2021.10.16

今日が見頃?!子どもカメラマンも大活躍!ママも子どもと一緒に写ろう!

お休みは、どこにおでかけしますか?10月14日の穂谷のコスモスの開花情報を【本日の穂谷コスモス開花情報!親子で撮ろう秋のフォトジェニックスポット】でご紹介しました。おそらくこの週末はたくさんの方がコスモスを見に行かれるではないでしょうか。この記事でもご紹介していますが、穂谷のコスモスは10本100円で摘み取れます。どんどん摘み取って行かれますと、当然コスモスはなくなってしまうので、もしかしたら来週末ごろには花がとても少なくなっているかもしれません。コスモスと一緒に写真を撮るなら、今ですよ!!

 

コスモスの開花状況を見に行った際に、かっこいい姿でカメラを構える男の子がいました。

 

ファインダーを覗いて、一生懸命にコスモスを撮影しています。カシャ!カシャ!というシャッター音だけが響きます。彼の目には何が見えているのでしょうか。

 

お母さまにお話を伺うと、どうやらこのカメラはお母さんのカメラだそうです。撮ることが楽しいようで、いつもカメラを撮られちゃうんだとか(笑)いい写真撮れてますか?と尋ねると、「たまにいい写真あります!」とのこと。子どもにカメラを持たせて、自由に撮影をさせてみると、こんなところに注目してるんだ。こんなところに興味を持つんだ。と驚かされることも多いと思います。いい写真が撮れて、それを褒めてもらえると子どもも嬉しいですよね!好きなこと、得意なことが発見でき、それを突き詰めることもできるかもしれません。子どもの可能性は無限大!このコスモスの綺麗な時期に挑戦させてみるのもいいかもしれません。

 

寝起きでちょっとグズグズのかわいい女の子がおられました。ママに甘えていましたが、周りにたくさんのかわいい花があることに気づき出すと、ご機嫌さんになってきました。

 

「あ!あ!」とコスモスを指さして、一生懸命にお母さんに話しかける女の子。とってもかわいかったです!

 

子どもにとってママと見る世界は楽しくて、花をかわいいと一緒に感じられる時間は宝物ですね。

 

ちょっと歩いてみようかな。好奇心が膨らみ、ママの手も少し放して花の中を歩いてみる姿に、ママは大きくなったなーとしみじみ感じます。

 

上から見たり、下から見たり、横から見たり、女の子も楽しそうでした。

 

「また来年も家族で見に来たいね。」家族の思い出の1ページになる瞬間ですね。

 

これらの写真は、Haru運営部でインタビューさせていただき撮影しました。お母さんは、「なかなか親子で普段の写真を撮ることがないので嬉しいです!」と言っていただけました。ご家族一緒の写真や、かっこいいパパさんの写真も、スマホで撮影したんですよ!スマホでも簡単にいい写真が撮れますので、パパが撮影したり、ママは撮影したり、ぜひ親子一緒に写真も残してくださいね!ママは撮る側ばかりって方も多いかと思います。そんなときはぜひパパが撮ってあげてくださいね!

 

子どもが撮る写真、ママが撮る写真、パパが撮る写真、どれもとっても素敵な写真になります。1年後、2年後、大人になっても見返せる写真。今はスマホで手軽に残せるからこそ、楽しんで撮ってほしいと思います。近くにコスモスやひまわりがたくさん咲くスポットがありますので、たくさん写真を撮ってくださいね!

 

穂谷のコスモス一般開放のお知らせ
期間:令和3年9月23日から令和3年11月上旬まで
場所:穂谷地区東部ほ場(旧関西外国語大学学研都市キャンパス南側)
行き方:京阪枚方市駅南口から京阪バス(「穂谷」行き)にて、「境橋」バス停下車、徒歩5分
駐車場:約50台(無料)
コスモス摘み取りは10本100円です。
ひまわりの摘み取りは3本100円です。

 

参照・参考サイト:枚方市HP(コスモス開花情報)
https://www.city.hirakata.osaka.jp/0000032184.html