2022.09.12

要注意!枚方市立図書館が2週間も休館!対策は電子図書利用で♪

枚方市立図書館は、図書館システム更新のため、9月15日(木)~9月30日(金)まで臨時休館します。図書館へ行って貸出はできませんが、返却は返却ポストにできます。WebOPACによる蔵書検索、予約、利用照会は、パソコン・スマートフォンとも、9月14日(水)21:00から止まります。

 

図書館へ遊びにいくことを日課にされている方は、ご注意くださいね。2週間もありますので長いなと感じられるかもしれません。いつも開いているはずの図書館ですから、行ったら閉まっていた!なんて困らないように確認が必要ですね。対象は、枚方市立図書館全施設(分室、自動車文庫含む)で、休館期間は9月15日(木)~30日(金)です。休館中は、貸出、延長、予約を受け付けできません。(窓口、電話、インターネットとも)WebOPACによる蔵書検索、予約、利用照会は、パソコン・スマートフォンとも、9月14日(水)21:00から止まります。

 

・スマート申請(オンライン登録)の受付は、9月13日(火)中に申請され、かつ、翌9月14日17:00までに登録完了した方のみ利用可能です。申請内容の確認のために返信いただだくのが9月14日17:00以降の場合は、臨時休館明けの10月1日(土)まで保留状態となります。申請再開は10月1日(土)の予定です。

 

休館に伴い、2022年9月1日(木)から9月14日(水)までの間、変更されている点があります。

1、貸出冊数の上限を20冊に増やします。(ビデオ、CD、DVDは20冊のうち3点まで。)

2、図書・雑誌は、9月1日貸出分から「2週間プラス16日間」に延長します。ビデオ・CD・DVD:9月8日貸出分から「1週間プラス16日間」に延長します。

3、取り置き期限日が休館期間にあたる資料は、1週間プラス16日間お取り置きします。

 

通常より長いからこそ、少し多めに借りておくのが良さそうですね!

 

図書館が休館していても利用できるサービスが、「ひらかた電子図書館」です。
【新サービスひらかた電子図書館を利用してみたら、思わぬ機能も発見!】でご紹介もしたように、絵本の中には音声で読み上げてくれてBGMも入っている作品もあります。絵本を借りることができなかった!という方は、ぜひ電子書籍を利用してみてはいかがでしょうか!

 

スマート申請(オンライン登録)の受付は、9月13日(火)中に申請され、かつ、翌9月14日(水)17:00までに登録完了した方のみ利用可能です。申請再開は10月1日(土)の予定です。窓口申請の場合は9月13日(火)中に利用者登録が完了していれば利用可能です。敬老の日や秋分の日の祝日を挟むので、あらかじめ本を借りておいて読書の時間をしっかり取るのもいいかもしれませんね。

 

参照・参考サイト:枚方市HP
https://www.city.hirakata.osaka.jp/0000045636.html