2021.07.24

市民の森にある、トリムの森とは?遊具砂場も充実で自然を活かした広場

Haru探検隊が行く公園紹介!!大阪府枚方市楠葉丘2-10にある【枚方市市民の森 鏡伝池緑地】に行ってきました。今回は、子どもたちに大人気のエリアである「トリムの森」を探検します!

 

このエリアは子どもたちのテンションをあげてくれる要素がいっぱい!!まずは砂場。円形の砂場があり、その周りには丸太の椅子がたくさん並んでます。

 

よく見ると、きのこー!!

 

こっちにも、きのこー!!自生しています。

 

砂場の横には、木がたくさん置いてあります。

 

さらには、ボールやフラフープ、スコップや砂場グッズが置いてありました。

 

このおもちゃたちで遊んでいる親子さんがいたので、お話を聞いてみると、なんと市民の森の指定管理者の方が用意してくださっているそうです!!よくここを利用する親子さんだそうで、砂場の周りにある椅子も気づいたら設置してくださったそうで、「子どもが遊ぶのを見守る親が座って見てあげれるので助かる!」と話されていました。おもちゃは忘れ物だったりだそうです。「幼稚園のお迎え帰りに手ぶらで寄れちゃうので嬉しいです!」と話されていました。

 

砂場遊びで気になる点は、やはり猫の糞尿。市民の森にあるトリムの森の砂場は、指定管理者のみなさんが閉園後にシートをかけて保護してくれているそうで、とても安全な環境にしてくださっているそうです。これにはお母さんたちも安心して遊ばせれると話されていました。市民の森はペットは一緒に入れません。(盲導犬は除く)なので、犬の散歩コースにもなっていないですし、夜間にシートをかけてくれているので野良猫が入ってきて糞尿を残すこともありません。

 

砂場の横には大きな木があるので、時間帯によっては木陰ができています。夏は日光の熱で砂場も温められます。熱消毒としてはいいのですが、お子さんが触れる際には気を付けたいポイントです。なので、木陰があるのは助かりますね。

 

砂場の周りには、たくさんの遊具があります!まずは、汽車の遊具!

 

なんと「D-51」デゴイチですー!!リンゴマークもついていますね!

 

この汽車の名前は「APPLE」だそうです。

 

次はクライミング遊具!なんだか見た目は単調そうですが、垂直なのでやってみると難しいかもしれません。子どもたちがどんな工夫して登るのかは見ていて面白いですよ!

 

この遊具には、うんていと滑り台!滑り台は登ると意外と高さのある滑り台でした。小さいヨチヨチ歩きのお子さんには、ちょっと怖いかもしれませんが、大丈夫!

 

小さい滑り台もあります。こちらは階段も幅が広く、高さも低いです。

 

階段を登るとかわいい猫さんがお出迎え。まゆげと口は稼働させられるお花の取っ手がついています。

 

奥には、大きな遊具もありました。横にズラーっと長い遊具です。いろいろな知育パネルが並んでいる状態なので、順番に触って横移動していけますね。

 

小さなお子さんも手が届きやすい高さになっているので、安心!ここの滑り台もとても低いので、滑りやすいです。

 

ズラッと並ぶ中には、トンネルがあったり、お店屋さんカウンターがあったりします。

 

男の子が取り合いするやつ!ハンドルー!!しかもスポーツカー使用!これはノリノリで「ブンブーン!」と大きな声で言って風を切ってしまいますねー!

 

遊具のエリアからさらに奥に進むと、次は「ぴょんぴょん丸太」のエリアになります。天然の木を使った丸太が置かれていて、ぴょんぴょんと飛び越えて遊べます。

 

結構たくさんあるので面白そう。何より木の中にあるので、どこも木陰になっています。遊具のところよりは涼しいですよ!

 

さらに、川がありました。コロナの影響で水を止めているので、水遊びはできない状態になっていますが、例年は水が流れて多くの子どもたちが遊んでいたそうです。

 

休憩用にベンチと自動販売機のあるエリアもあります。やはり暑い季節は近くに自動販売機があると助かりますね。

 

1番奥にはトイレもあります。公園で遊んでいたママさんからも「広くてきれいですよ」と教えていただきました。トイレの横には南門があり、ここから第2駐車場へ出入りができます。第2駐車場は縦列駐車9台分あります。

 

和式だけでなく洋式トイレもあり、トイレットペーパーもついています。

 

多目的トイレにはおむつ交換台はありませんので、おむつ交換の際は管理棟の授乳室を利用するのがいいかもしれませんね。

 

トイレを出てすぐにはベンチがあるので、ここで待つこともできます。

 

「郷土の森」と書かれた看板には、日本中の草木が載っていました。イラスト入りでわかりやすく、こんなのもあるんだーと勉強になります。

 

トリムの森~ぴょんぴょん丸太~トイレまでで、鏡伝池緑地の半分を占めています。結構広い範囲で遊べるし、緑地は柵で囲われているので、行けるのはここまでね!と約束をさせておいて自由にさせるのも手かもしれません。遊具もたくさん、自然もたくさん、指定管理者のみなさんの愛で作られた丸太など自然のおもちゃと思いやりのおもちゃで手ぶらでも来れる。市民の森にあるトリムの森は、1日遊べる公園です!

 

枚方市公園一覧はコチラ

 

市民の森管理事務所
指定管理者 京阪ひらかたみどりグループ
住所:枚方市楠葉丘2丁目10-1
TEL:072-850-2274
HP:http://shimin-mori.com/