2021.06.06

探究心をくすぐる香里ヶ丘中央公園!目の届く範囲で冒険を!

Haru探検隊の枚方公園紹介!!今回は、大阪府枚方市香里ケ丘4丁目17−1にある【香里ヶ丘中央公園】です。

 

では、後半の探検を紹介します。

 

香里ヶ丘中央公園の看板は、立派な石垣です!

 

その石垣の向こうには、広場があります。とっても広いので自転車の練習もできますし、ボール遊びもできますね。

 

コの字型の屋根付きの休憩スペースもあります。コの字型だとおしゃべりもしやすいです。

 

ゴミ箱はなんと2つ設置してありましたー!!

 

枚方市の市民憲章の看板もあります。暗唱すると、なんだか身も引き締まる!

 

防災倉庫も設置させています。その前には、ベンチが2つ。休憩スペースがいっぱいあるのは嬉しいです。

 

大きなトイレもあります。表記が大きくて可愛いのでわかりやすいですね。女子トイレには、和式2つ、洋式1つでした。多目的トイレが中央にありますが、オムツ交換台はありません。

 

大きな鉄の地ならしもありました。鎖で繋がっていましたが、これで公園の地面がデコボコしないように整備してくれてるんでしょうか。

 

この横にある階段を登っていくと、どこに行くのかなぁーと登っていくと

 

山の中の公園のような感じになりました。切り株があってかわいいですね!木がたくさんあるだけの広場ですが、自然と触れ合えるので昆虫も発見できそうです。

 

子どもたちの元気な声が聞こえてくるなと思ったら、近くにある香里団地保育園が見えました!楽しそうな声に、こちらも楽しくなってきます。

 

ぐんぐん進んでいくと、ちょっと斜めの地形で小さい子どもには危ないエリアでした。数年前の台風の影響で倒れたせいなのか、木の根っこが見えているのがありました。

 

でも、小学生以上ならワクワクしちゃうかもしれません。どうやったらこうなるんだろう?と思える、木の絡まり。自然界の不思議な生態を見ることができます。

 

こっちにも!普段、地面の下にある木の根っこがどうなっているのか観察するには、おもしろい状況です。

 

でも、てっぺんまでいくと状況はこうなっています。砂地の絶壁です。雨の後などで地盤が緩くなっている時には、とても危ないので小学生以上であっても行かない方がいいでしょう。特に柵があるわけでもないので、落ちてしまったた大怪我で済むかどうか・・・

 

ところどころに花も咲いていて、かわいいピンクで癒やされます。

 

白い小花もとってもかわいいです。

 

香里ヶ丘中央公園の後半は、広い広場とそこからまた異世界が広がる自然豊かな小さな森でした。下から眺める大きな木。この広い青空と一緒に親子で眺めてみて下さい。