2021.04.07

新しく綺麗な砂場に立派なベンチ!ゆっくり遊べる穴場の星ヶ丘公園

Haru探検隊が行く!!公園探検シリーズ!!お待たせしました。親子の憩いの場といえば公園!!枚方にある公園を探検していきますよー!!

 

今回は、枚方市星丘2丁目にある星ヶ丘公園に行ってきました。雨上がりの少し寒い日でしたが、綺麗な青空が広がっていて綺麗でした。入り口は3箇所あります。写真の入り口はメインゲートのような感じでした。自転車などはクルンと回って入るのですが、この部分をよく見てください。なんか気づきましたか?

 

よく見たら、ポールの上に2羽の鳥さんがいます!「こんにちわ〜いっぱい遊んでね〜!」と出迎えてくれているかのようです。手のひらサイズの小鳥さんなので、とても可愛かったですよー!横についてる茶色の垂れたペンキが、どうしても鳥のフンに見えてしまうのはきっと私だけではない・・・・(笑)

 

ゲートを通るとすぐ、さっそく可愛い動物たちがいます。とっても広いのですが、2つの動物さんと小さな滑り台がありました。

 

こちらはてんとう虫の小さな滑り台です。階段は3段ほど登って、短い滑り台なので1歳くらいのヨチヨチ歩きさんでもすっごく楽しいと思います。

 

隣はパンダさんがいます。背中に乗って、レッツゴー!と盛り上がれますね!

 

さらにその隣にはらくださん。フタコブラクダかな?背もたれのようになっていて、リラックスして乗れそうです。真夏に乗れば、気分はまさに鳥取砂丘!!さすがにアラブまでは行けませんね(笑)

 

ここには水道も2口でありました。上の水道は上向きに出て、下の水道は下向きに出るようになっています。排水溝もあるので水が溜まることなさそうです。夏場に泥遊びしても、ちゃんと足を洗って帰れますね!

 

水道や動物の乗り物の周りには、藤棚がありました。ちょっと枝葉がスカスカなのですが、少し木陰にはなるので日差しを遮れそうです。夏場の直射日光は避けたいですもんね。

 

真ん中にはコの字型のベンチがありました。ここの屋根はしっかりしていて、電灯もあります。大勢の親子で集まった時には、真ん中にレジャーシートを敷いて、荷物などを置き、休憩場所として使うといいですね。お弁当も食べれますね。

 

なんとここには蓋つきのゴミ箱がありました!蓋もちょっと隙間があるのは、ここからでも入れられるようにでしょうか!カラスが漁る心配も少し軽減できるのか、蓋つきは珍しいです。

 

コの字型のベンチの横には、さらに大きなベンチスペースがありました。ゴロンと寝転がっても余裕の幅がある四角の椅子です。子どもたちがおままごとするにも良さそうなスペースですね!

 

ベンチの横には砂場がありました。ここは、2021年1月ごろに改装されたらしく、綺麗です。砂場はどうしても猫の糞とかが気になってしまいますが、まだ新しいとそれも少ない。また角が丸みのある形になっていたり、止めているビスも大きめの丸いものを使われていて安全面にも配慮されています。

 

砂場の真ん中には、お花と葉っぱの形をした小さなテーブルと椅子があり、ここで砂遊びをじっくりできます。改装前は砂場自体の形も違って、このような机もなかったんだそうです。ここで遊んでいたママさんと娘さんが教えてくれました。

 

砂場があるエリアの隣には、高い時計があって大きな遊具があるエリアに続きます。

 

芝生のような広場があり、ここのスペースではレジャーシートや簡易テントを張って、お弁当を食べたりできそうです。

 

比較的地面は平らなので、過ごしやすそうですよ。木は今の時期は剪定された後なので、葉っぱが少ないです。夏場は直射日光でとても暑くなりそうなので、屋根付きテントのが良いでしょう。

 

3つの高さ違いの鉄棒もありました。この日は豪雨の日の次の日。足元には水たまりができていて遊びにくくなっていましたが、たくさんの子どもたちがこの鉄棒で練習した痕跡として地面が削られているのですね。

 

鉄棒の前には大きな遊具がありました。カラフルな色が綺麗な青空と新緑の木々たちとマッチしています。

 

子ども一人分ほどの横幅の階段は、足板も広めでしっかり足をつけて登ることができます。2箇所階段があってどちらも同じ感じでした。

 

階段を上ると、トンネルがあります。が、隙間のあるトンネル!しっかり手で掴み足で支えて進まねばならないので、全身を使った運動になりそうです。

 

トンネルの横には橋がありました。少しアーチになっているので、まるで海賊船に乗っている気分!(え?私だけ?w)

 

橋を渡ると、滑り台があります。この銀色のタイプは夏場はめちゃ暑くなるタイプ!!猛暑日の滑り台は火傷するのでご注意を!(笑)

 

大型通具の先には、小高い丘が2つ。小さい丘であれど、気分はナポレオン!!「みんな行くぞ!」と先導を切って遊ぶ男の子が走り回るにはもってこいの場所ですね!

 

その小高い丘の先には、グランドのようなスペースがあります。野球をしたり、サッカーをしたりできそうです。ボールを追いかけたり、追いかけっこしたり、三輪車などに乗るのもできそうです。パパとママでバトミントン対戦しても面白そうですね!

 

グラウンド部分の壁側は木が並んでいて、そこは木陰になっています。遠くから見るとちょっと怖い雰囲気に見えるかもしれません。

 

空気がちょっと湿っていて、トンネルのよう。その少し不気味な感じが、冒険心に火をつけそうですね!

 

正面ゲートと反対柄には1号線側から入れる階段があります。フォトスポットになりそうなこの場所なら、ちょっとオシャレな子どもの写真が撮れそうですね!

 

この階段の所に来ると、クンクンといい匂いがします。階段を登った先には、1号線に出ます。1号線沿いの焼肉明月館とじゅうじゅうカルビからのいい匂いでした。ここでお弁当をテイクアウトするのもアリですね!

 

ウォーキングコースとしても使える星ヶ丘公園なので、犬の散歩をされている方やウォーキングされている方もおられました。自転車の練習にも使えそうですね!ぐるぐる回るお兄ちゃんやお姉ちゃんを追いかけて、芝生のところをショートカットしちゃう三輪車隊がいそうです。

 

この公園には、駐車場もなく、トイレもありません。少し離れた所へ探しに行かねばならないのでトイレはどこにあるのか調べておく必要がありますね。公園でお話を聞いたお母さんは自転車で来られていました。