2020.04.08

スマホに残っている思い出写真、アルバムにしてみませんか?

枚方企業団地にある
ダイコロ株式会社さんは、
卒業アルバムを制作している企業として
有名ですね!

 

その数、なんと全国で約9,320校
(会社ホームページを参考にしています)

 

みなさんが受け取った卒業アルバムも、
もしかするとダイコロさんで制作された
アルバムかもしれませんね♪

 

 

学校の先生にむけては、
こんな役立つ情報もあります。

 

解決!
「ある日卒業アルバム担当に
なってしまったら」
こちらから

 

 

 

心に残る卒業アルバムをつくる
思い出メーカーのダイコロさんですが、

 

つくることができるのは、
卒業アルバムだけではありません!

 

子どものために
家族のために
友人のために
自分たちだけの
オリジナル記念写真集
ツバメグラフ

 

 

作業はとても簡単!
「写真をえらぶ」「タイトルを決める」これだけです。
レイアウトデザインの作業は
経験豊富なレイアウト専門スタッフが行ってくれます。

ツバメグラフ24
https://omoidenet.jp/chuckle/product-group/10

ツバメグラフ50
https://omoidenet.jp/chuckle/product-group/13

 

 

『ツバメグラフ』には、
従来のフォトブックとは違う特長が2つあります。

 

 

1つはレイアウト編集をレイアウト専門スタッフが行うこと。

 

フォトブック作成において
レイアウト編集を自分で行うケースが多いのですが、
過去に行ったフォトブックに興味をもたれている
お母様方に対するアンケートによると
フォトブック作成において
面倒に感じているのが「レイアウト」することだったそうです。

 

ダイコロさんは卒業アルバムのトップメーカーであり、
レイアウト、デザイン、編集などで優れたスタッフを
多数抱えているという強みがあります。

 

経験豊富なレイアウト専門スタッフが
レイアウトデザインを行う。
そのことで
お母様方の負担軽減に
応えることができるんですね!

 

写真に動きを持たせたり、
写真の形に変化をつけたり。
見ていて楽しい、デザインを心がけてくれています。

 

ツバメグラフ24は1ページ1枚
ツバメグラフ50は自由に組み合わせ可能。
多いからといって詰め込んだりせず、適度な枚数で納めてくれます。

 

 

 

 

 

詳しくはこちらもご覧ください。
レイアウターのお仕事

 

 

もう1つの特長は、
B6、A5といったカバンに入るサイズであること。
友人に見せたり、部屋にならべておくのにも
邪魔にならないサイズにこだわっています。

 

 

 

 

 

 

手に取った方からは
「従来のアルバムと違って重くないので何度でも開きたくなるサイズ」
という声が多数届いているそうですよ!

 

簡単に高品質の写真集を提供したい、
そして家族で写真集を見ながら思い出話を
楽しんでもらいたい、
そういった想いから誕生した
『ツバメグラフ』

 

・高画質印刷:使用している紙、印刷ともに卒業アルバムと同品質です。

 

 

・光沢加工:表紙、中のページともに撥水加工を施しています。

 

 

 

・ハードカバー仕上げ:丈夫でしっかりした仕上げです。

 

 

・フルフラットオープン:ページに折り目がないので見開きで大きく写真が掲載できます。

 

 

より良い商品にするために、
リサーチも欠かさないそうです!

 

枚方市を拠点に活動されている
一般社団法人ママのチカラ協会の方から
実際にご注文をいただき、
お聞きした感想がこちら

 

——————————————————

商品を長女に見せて、すごい反応でました!!
我が家は撮った写真をプリントアウトしない家庭ですので、とても嬉しかったようで、一番最後のページに「これすごくうれしい」と書いて
「今日はこれ(アルバムの事)を抱いて寝てもいい?」と聞いてきました。

 

 

こんなに喜ぶことなんだと感動しました!本当にありがとうございます!
最後のページを見てぷぷっと笑いました。これがチャックルだなと思いました笑
写真を選ぶだけで簡単なのに、4~5万円する写真集と同じ高級感とクオリティでびっくりしました。今時のワンコインフォトブックと違って、主役感がすごいです。

——————————————————

 

 

これからも
たくさんの方から喜んでいただける
アルバムが完成して、
みんなのご家庭で
心にも形にも残る思い出の
良いリレーが続いてほしいです!

 

 

ダイコロ株式会社
住所:大阪府枚方市招提田近2丁目8番地(枚方企業団地)
Tel:072-850-0771
HP:https://www.daicolo.co.jp/
Chuckle(チャックル):https://omoidenet.jp/chuckle
ツバメグラフ:https://omoidenet.jp/chuckle/product-group/10

 

 

思い出メーカーダイコロ