2020.03.16

幼児教育は自宅でも?早期から始めるトレーニング。

皆様フラッシュカードってご存じですか?
聞いたことはあるけど詳しい内容までは知らない。
って方も多いんじゃないでしょうか?

 

 

 

 

今回は実際のレッスンでフラッシュカードを取り入れられている
さくインターナショナルスクール枚方校さんにお話を聞いてきました♪

 

 

「フラッシュカードとは?」
幼児期の教育方法の一つとして行われており
複数枚のカードを用意し、目の前のカードを
1秒以内のスピードで読み上げると同時に素早く切り替えます。

 

 

この一連の動きをループのように連続させて
カードの束を一気に見せます。

 

 

そうすることによって
たくさんの情報を記憶することが可能になり
イメージやひらめき、感性などを司る
右脳の活性化につながるとのことです!

 

 

フラッシュカードによって得られる効果として

 

 

「右脳の活性化」
「記憶力・理解力・表現力アップ」
「瞬間記憶力を育てる」
「物の名前や事象の認識」
等があげられるみたいです。

 

 

 

 

特に0歳~3歳までは右脳が優位な時期とのことで
「0歳から学習!?」と、思われる方も多いと思いますが
早期から始める方が効果は高いみたいですよ!

 

 

子供に早期の教育をお考えの方は
ご自身で作成することも可能ですし
フラッシュカードのセットの販売もされています!

 

 

最近はスマートフォンアプリでもあるみたいですよ♪
ご自宅でも試してみてはいかがでしょうか?

 

 

情報協力企業様
さくらインターナショナルスクール枚方校

住所:大阪府枚方市三栗1-1-17
Tel:072-840-9119
HP:https://www.kansai-intlschool.jp/