2022.01.23

現役ママ保育士が牛乳パックで飛び跳ねるダルマを作ってみた

お家で過ごす休日やおうち時間に、自分はゆっくりしたいけど子ども達にも退屈な思いはさせたくないですよね?そんな時に使えるお家で出来る簡単工作はいかがですか?とっても簡単でお子さんの年齢によっては一人でも出来るかもしれないので、この記事を見ながら作ってみて!というのも面白いかもしれませんね(^^)

 

必要な材料と道具
材料
・牛乳パック
・輪ゴム
・折り紙
道具
・ハサミ
・マジック
・両面テープ

ここから作り手順を詳しく追っていきます。

 

1、使う分の牛乳パックを切り出す
注ぎ口を切り落とす。

 

牛乳パックをカットしやすいように潰し、6㎝ほどの幅で切り出す。更に半分にカットして上の様な大きさにします。

 

2、輪ゴムを引っ掛ける切り込みを入れる
牛乳パックを半分に折り、折り曲げていない方に三角の切り込みを入れる。

 

3、モチーフを付ける
ダルマを折り紙で作り両面テープで貼る。

 

4、輪ゴムを付ける
切り込みに輪ゴムを引っ掛けて中心が×(クロスする)になるようにする。

 

これで完成です!

 

裏側に向けて半分に折ってを手放してみると・・・・

 

少し間を置いてからダルマが飛び跳ねます。いつ飛ぶのかドキドキしますよ(*^^*)ゴムの長さや強度によって飛び跳ねるまでの時間が変わってくるので、いくつか作って一斉に飛ばしてみるのも楽しそうですよ♪ぜひ、休日のおうち時間に作ってみてくださいね♪