2021.10.12

【大人も全力公園遊び】難易度高!遊具にハマる?牧野公園の遊具攻略へ!

全力おじさん、今日も行く!やってきた公園は、枚方市牧野阪2丁目15にある【牧野公園】です。牧野公園は2つに分かれていて、遊具も2つあると知り、ウキウキな全力おじさんです。それでは、まず宇山地区から遊んでみましょう!

 

土管を見つけて、すぐさま入っていく全力おじさん。「土管いいですねー!」っとなぜかテンションが上がっています(笑)え?その世代!?

 

「うわぁ!めちゃめちゃ涼しい!」と感動している全力おじさん。この日は暑い日だったので、ひんやりとしている土管の中に喜んでいました。

 

土管を出てからは、飛行機を発見!!「よぉし!!」と気合を入れて、飛行機の後ろから押し始める全力おじさん。いきなりのことに戸惑っていると「無理やわ」と早々に諦めたのでした(笑)

 

気を取り直して、飛行機に乗ってみる全力おじさん。ちょっと待って!そこシート!全力おじさん入れず、この姿勢でちょこん。なんともシュールな姿勢です(笑)

 

次は、コックピットに乗り込んだ全力おじさん。なんかニコニコで乗っています。とっても楽しいようです!!コックピットは前が空いているので座れました!「ブーン!ブーン!この飛行機は、ハワイへと向かいます。」あ、ハワイなんや(笑)

 

「さ、ワイハーに着いたわ!よいしょ!っと。」うん、出にくそうですね(笑)ワイハーとか言い出してます(笑)

 

「わぁーい!ワイハーに来たぞー!」いや、牧野公園の滑り台の上です。テンションあがりすぎて、もう全力おじさんワールドになっています(笑)

 

そして、気づくとまたハマってました(笑)今までで一番狭い滑り台だそうで、滑ろうとするも動けないくらいピッタリ!高さも高い上に、幅も狭いとは、なかなか難易度の高い滑り台です。

 

全然進まねー(笑)

 

続いて、ライオンさんとラクダさんの動物会議に参加しようと、ライオンさんをナンパ中の全力おじさん。全力スマイルで話しかけてます。お、ライオンさんは振り向いた?

 

いや、見ているのはラクダさんの方向でした。全力おじさんの全力スマイルは眼中にも入っていません(笑)仲間に入れてもらえず、全力おじさんはトボトボと牧野公園の牧野阪地区へと行くのでした。

 

牧野阪地区の遊具に到着した全力おじさん。対象が6歳から12歳と難易度の高い遊具に果敢に挑戦します!

 

よぉし!上まで行くぞー!!

 

「あ・・・・・」無言になった全力おじさん

 

「う、うごけない・・・・」何してんねーん!!またしても遊具にハマっております。この絶妙なカーブが全力おじさんサイズには難しく、この輪っかを抜けることはできずにズリズリと後ずさりして戻ってきました(笑)

 

続いても、懲りずに・・・いや、果敢に遊具に入っていく全力おじさん!今度はスルスルとクリアできるのか!!

 

「これ以上、身体がねじれない・・・・」ほらぁー、またハマってるー。簡単そうに見えて、円の真ん中にある棒が交互になっているため、通れる部分が狭い!全力おじさんサイズでは、難しい回転でした。このあと、またズルズルと下に戻ってきました(笑)

 

さらに気を取り直して、滑り台~♪全力おじさんは遊ぶのに夢中です!

 

ここだけ、普通に滑ってきました。ハマらんのかーい!!

 

【全力おじさん’s eyes】も忘れずに!全然暑くない滑り台でした!

 

遊ぶのが楽しすぎた全力おじさん。帰るころには、ゴリラになってました(笑)良い子は真似しないでね!