2021.08.19

インターナショナルスクールに通う~保護者さんの感想~

なぜインターナショナルスクールは人気なのか?縁あってスクールに通う姉妹の親御さんお話を聞かせていただくことができました!学校選択の一つとして、参考にしていただけたら幸いです。

 

さくらインターナショナルスクールには小学校3年生の長女が6ヶ月の時から乳幼児部、幼稚園部とお世話になりました。現在は次女が幼稚園部に通っています。

 

スクールでは習い事としてではなく、日本語の授業以外は1日のほとんどを英語の環境で過ごすので、自然と英語が身についていきます。子どもの吸収力には私たちも日々驚かされています。子どもに間違いを指摘されることも(笑)時々、姉妹で英語で会話をしていることもあります。

 

みんなの前で発表する機会も多いです。日本人はまだまだプレゼンやディスカッションが苦手なので、小さい頃から自分を表現したり人に思いを伝える力を身につけられる環境がとても羨ましく思います。クラスは少人数制で、外国人と日本人の先生の2人体制でフォローしてくださっています。一般的なインターナショナルスクールとは違い、日本語をしっかり学べるところも大きな特徴です。

 

放課後の選択授業では体操やピアノ、バイオリン、中国語なども学べるので スクール内で習い事ができるのも助かります。またイベントを親子で思いっきり楽しめるのもインターナショナルスクールの魅力ですね。子ども達に負けじと先生も保護者も全力です。

 

学園は国際バカロレア(IB)認定校で、国際的な教育プログラムに基づいて学んでいます。探究型の学習が特徴で テーマに沿った課外活動も多く子どもたちは体験を通して知識を深めています。

 

定期的に行われる学園長と保護者の茶話会では、世界における最先端の教育事情について知ることができたり、子育てについて情報交換ができる場として毎回盛り上がります。めまぐるしく変化する時代の流れにスピーディに対応しているところが、この学園の素晴らしいところです。教育においては先生と保護者が一緒になって子どもをサポートしていく関係がとても大切だと感じています。そして保護者自身も子どもと学び、成長していける場所です。

 

娘たちはふたり揃って個性が強いのですが、先生方は広い心で受け止め、できることや得意なことをさらに伸ばそうと見守ってくださりとても感謝しています。次女も毎日スクールに行くのを楽しみにしています。

 

長女は卒園後も英語を続けており、小学校では日本語と英語両方で学んでいます。さくらインターナショナルスクールでは卒園してもアドバンススクールやサマースクールなどで英語を勉強することができて、娘も同級生に再会できる場があり心待ちにしています。幼少時代に過ごしたスクールでのいろんな経験が、今後の人生の糧になると思うのでこれからの娘達の成長がますます楽しみです。

 

学校に関するお問い合わせはこちら
さくらインターナショナルスクール枚方校
住所:大阪府枚方市三栗1丁目1-17
Tel:072-840-9119
営業時間:7:30~19:00
駐車場:有り
HP:https://www.kansai-intlschool.jp/