2020.03.11

絵本選びに迷ったら?おすすめ紹介します♪

普段から絵本の会を開いていたり、
季節のおすすめ絵本を沢山読んだり、
子育てと絵本のお話をされている

 

【えほんのお部屋 ひまわり畑】の中谷さんに、

 

親子で一緒に楽しめる
読み聞かせにもオススメな
絵本4冊紹介してもらいました。

 

お母さんとお父さんが笑顔になる絵本4冊です。

 

 

日頃、たくさんの子どもたちに囲まれ
絵本を読んでくれる中谷さんが選ぶ絵本は気になりますね♪

 

ただし、無理を言って選んでもらったので、
ここでご紹介できなかった
心に残る絵本もいっぱいあります。

 

ぜひ、おすすめ絵本も参考にしながら、
いろいろな作品、お気に入りの作品を見つけてください!

 

 

『みんなあかちゃんだった』

参照:絵本ナビ
作: 鈴木 まもる
出版社: 小峰書店

 

あわただしく過ぎてしまう子どもの成長の様子を、
たくさんの可愛い絵で紹介してあります。
普通の育児書では教えてくれない
赤ちゃんのあるあるを是非楽しんでほしい。
子どもの成長に合わせて長く楽しめる絵本です。

 

 

 

 

『あなたがだいすき』

 

参照:絵本ナビ
作・絵: 鈴木 まもる
出版社: ポプラ社

 

どこにでも持っていける小さな絵本。
出産と同時に始まる長い子育ては、時にはしんどくなる時もあります。
そんな時、この絵本を子どもに読んであげると、
何故か読んでいるパパママにも勇気をくれます。
子どもだけではなく、パパママにもエールを贈る絵本です。

 

 

 

『ねえ だっこして』

参照:絵本ナビ

作: 竹下 文子
絵: 田中 清代
出版社: 金の星社

 

毎日怖いニュースに、
これからの子育て、ちょっと不安になりますね。
お外にも連れて行ってあげられないかもなんて考えます。
でも、大丈夫!どこに行かなくてもお母さんのおひざの上が世界一です。
おおきな猫さんが、教えてくれます。
二人目出産のお母さんにも読んでほしい絵本です。

 

 

 

『あかちゃんがぴたっ』

 

参照:絵本ナビ

文: チェ・ジョンソン
絵: ハン ビョンホ
訳: チャン・ヨンス
出版社: ブロンズ新社

 

うさぎはぴょんぴょん、わにはぷかぷか
色々な赤ちゃんが、それぞれの力でお母さんにぴたっ!
今からやってくる赤ちゃんも
きっといつかハイハイしてママにぴたっってしてくれます。
子どもの誕生をこんな絵本で楽しみにして欲しいと思います。

 

 

 

子ども目線で言うと、
小さいころに好きだった絵本は、
大人になっても思い出になっていたりします。

 

読み聞かせにも良し
素敵な気持ちを思い出すきっかけにも良し
子どもとママの心が安定します♪

 

少しでも絵本選びの参考になれば幸いです。

 

 

ご協力してくれた、
えほんのお部屋 ひまわり畑さんには、
他にもたくさんの素晴らしい絵本があります。

 

読み聞かせの会もございますので、
詳しくは一度お問い合わせしてみてください。

 

えほんのお部屋 ひまわり畑
住所:大阪府枚方市香里ヶ丘12丁目6-28
Tel:090-6739-7064
HP:http://www.himawaribatake0303.com/