2022.03.25

③保育園の一時預かりが無料!?子育てに関わる枚方市の市政運営表明

伏見市長は2022年2月25日、令和4年3月定例月議会において、令和4年度市政運営方針を表明しました。その一部には『保育所(園)での一時預かりの無料制度を導入することで、在宅における子育て世帯の育児負担を軽減するとともに、利用促進を図ります。』と記されています。現在の一時預かり料金は1回1500円からと有料です。無料になれば、利用しやすくなると感じるママもおられるでしょうし、利用することで子どもの悩みなどを保育士と共有できて不安も軽減されていくことに繋がるかもしれません。

 

枚方市の一時預かりの料金は、単発の1日利用で0歳児3,000円/回、0歳児以外で2,000円/回。半日利用で0歳児2,000円/回、0歳児以外1,500円/回です。1か月の月単位利用で、週2~4日の利用頻度で15,000円~34,000円です。

一時預かりを利用する保護者の理由は様々です。待機児童になってしまったので週3日は一時預かりに預けて残りの2日は実家を頼っていたり、フリーランスで働いていてイレギュラーの仕事の時に預けたり、2人目の出産後に週1回上の子を預けたり、冠婚葬祭だったり。一時預かりを生活における必要な場面で利用できるので、子育てをする上でも非常に助かっている方も多いです。

 

枚方市内の保育園で、一時預かりを実施している施設は14施設あります。ご自宅の近所にある保育園で実施されていることは、重要なポイントです。遠ければ、連れていくことが現実的にできず、諦めるしかないこともあります。利用料が無料となれば、希望される方が増えて、一時預かりの定員がすぐにいっぱいになってしまう恐れはありますが、全ての保護者の子育ての環境を良くするための一端を担ってくれることは間違いないですね。

 

枚方市一時預かり保育の詳細はこちら
https://www.city.hirakata.osaka.jp/kosodate/0000016363.html

 

令和4年度市政運営方針の中で、Haru運営部が注目した他の記事は
【①新たな臨時保育室誕生!子育てに関わる枚方市の市政運営表明】
【②小中学校の体育館に空調導入!子育てに関わる枚方市の市政運営表明】
【④保育園入所手続きが電子化!子育てに関わる枚方市の市政運営表明】

 

参照・参考サイト
枚方市HP
https://www.city.hirakata.osaka.jp/0000038012.html

枚方市子育てわくわくサイト
https://www.city.hirakata.osaka.jp/kosodate/0000016363.html