2022.03.20

枚方から車で20分!一番近いボーネルンドで休日は公園遊び!

【枚方T-SITEのボーネルンドが閉店!?最後に遊ぼ3月31日まで!】でご紹介しました、枚方T-SITEの5Fにありましたボーネルンドトット・ガーデン(ベビーストア)が2021年3月31日(水)に閉店しました。もうすぐ閉店して1年が経とうとしています。枚方ではボーネルンドで遊ぶことができなくなりました。ですが、枚方から車で20分で行ける距離にボーネルンドがあります!

 

それは、『ボーネルンドプレイヴィル安満遺跡公園』です。プレイヴィルは、室内あそび場と屋外あそび場を組み合わせた場所です。あそびの「場」として重要な役割を果たす日本の公園をもっとたっぷり遊べて、もっと居心地の良い家族の居場所にしたいという願いを込めて開発されました。屋外には、水や砂、植物、そして日光と生きた魅力がいっぱい!屋外でも存分に遊ぶことで、子ども時代に必要な多様な実体験を重ね、人間として本来もっている力を引き出します。枚方T-SITEにあったトット・ガーデンは主に0歳児が遊びやすいところでしたが、プレイヴィルは3歳以上の活発に動いて遊ぶ子どもたちが楽しめる施設です。もちろん0歳1歳がゆっくり遊べる赤ちゃん専用コーナーもあるので安心してください。

 

『ボーネルンドプレイヴィル安満遺跡公園』
住所:高槻市八丁畷町12番3号ボーネルンドパークセンター内
電話番号:072-668-3145
営業時間:10:00~18:00(最終入場17:30)
定休日:不定休
アクセス:阪急高槻市駅から徒歩10分、JR高槻駅から徒歩13分

 

料金は、1DAYパスで子ども1,700円、大人600円です。パパとママと子ども1名で行った場合、入場料は2,900円です。

 

屋外エリアでは、木の遊具や砂場があり公園遊びのような感じです。イベントではフィンガーペインティングなどが体験できますよ!

 

たくさんのボールプールやアスレチックのような設備があり、子どもたちは体力を目一杯使って遊ぶことができます。

 

プレイヴィルは安満遺跡公園の中にあります。ボーネルンドがある施設の外には芝生が広がっていて、設備もとてもキレイです。天気のいい日は本当に気持ちいいので、ここでのんびりするのも良い休日になりそうですね!

 

プレイヴィルは室内になりますので、天候を気にせずに遊ぶこともできます。授乳室なども完備されていますし、0歳の赤ちゃんもいっぱい楽しむことができますよ!温かくなる季節のお出かけにぜひ行ってみてください。

 

参照・参考サイト:プレイヴィル 安満遺跡公園
https://playville.bornelund.co.jp/playville-amaiseki-park/