2022.02.12

食育のメリットとは?体づくりの原点をオンラインで学べる枚方市の祭典!

オンラインで1ヶ月間開催!自宅から参加?観覧?たっぷりできますよ!

「第14回ひらかた食育カーニバル」
開催期間:令和4年2月19日(土)~3月19日(土)
内容
・妊娠中のごはん~赤ちゃんを守って自分の身体も守るために~
・保育所(園)や幼稚園の食に関する取り組みの紹介
・保育所(園)人気メニューの作り方
・みて!みて!ウチのお弁当応募写真の掲載
・学校給食のレシピや小中学校給食の紹介
・新しい枚方市の伝統食「ミルクごんぼ汁」のレシピ
・プロが作る季節の上生菓子の実演
・無果汁ジュースを作るデモンストレーション
・食育絵本の読み語り、子どもと作れるおやつ
・生活習慣病予防のための簡単ごはん
・枚方徳さん「すももサイダー」の製造過程
・栄養成分表示、食中毒予防について
・たべものつりゲーム

 

(画像引用:ひらかた食育カーニバル特設サイトhttps://hirakata-shokuiku.com/)

2月1日より特設サイトが公開されています。
https://hirakata-shokuiku.com/#event

 

コロナ禍によって家で過ごす時間が増えて、ついつい食べすぎちゃうことないですか?3食全てを作らねばならず、料理をするママは大変!3回とも毎日違うメニューなんて考えてられません。つい同じメニューが続くと飽きてしまうし、そもそも身体のためにこれでいいのかな・・・と不安になることもあるかもしれません。逆に、こんな時だからこそ健康な身体作りのために食事を見直して、病気に強い身体を作るためのごはんに注目しているママもおられるかもしれませんね。

 

食育は、生きる上での基本であって、知育・徳育・体育の基礎となるものであり 、様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実現することができる人間を育てることです。健康で文化的な国民の生活と豊かで活力のある社会の実現に寄与することを目的として、食育の推進に関する施策の総合的かつ計画的な実施を担う農林水産省が積極的に推奨している活動でもあります。

 

枚方市でも毎年、子どもからお年寄りまでが一緒に食について楽しめるイベントとして「食育カーニバル」が開催されてきました。枚方名物のごんぼ汁が振舞われたり、子どもたちが楽しめるミニゲームや、子どもが作るお弁当コンテストなどがありました。このイベントもコロナ禍になって、開催が難しくなっていましたが、2022年は完全オンラインにて開催されます!

 

特設サイト内で、すでに一部の内容が公開されています。

・「ライブ調理、朝食に使える簡単レシピ」
手間を省いて楽しく楽に作れる「てまぬき料理」を主婦目線でお伝えします。作るメニューは、トースターで焼き鮭おにぎり、もずく酢スープ、トロッとトーストです。こちらの動画はYouTube配信がされ、期間中は特設サイトにてアーカイブ視聴ができますから見逃しても安心です。

・「タニタ健康セミナー、生活習慣病予防のための生活のヒント」
食生活の改善と活動量アップで生活習慣病を防ぎます。原料のポイントや実際に6か月間で減量した方の事例を交えながら、誰でも簡単にできる今の体重から3~5%減量するコツを紹介します。健康的なメニューで有名なタニタの栄養管理士さんによるセミナーですから、コロナ禍で運動不足で体重増加中のパパとママには必見ですね!ZOOMにて、先着99人が視聴できますが、2月8日時点で申込上限に達したため、受付は終了しています。

 

ひらかた食育カーニバルのオンラインイベントはすべて無料で視聴することができます。おうちにいる時にラジオのように付けて参加するのもいいですね!さらには、豪華なプレゼントが当たる企画もあります。ぜひ全てのコンテンツに参加して応募しましょう!

 

人にとって食は生きていく上でとても大切です。食事はただ食べるだけの行為ではなく、栄養補給に加えて、目で楽しみ、鼻で楽しみ、舌で味わい、そして、コミュニケーションが生まれるきっかけにもなる重要なものです。子どもからお年寄りまで、すべての人に関わることだからこそ大切にし、子どもたちにもその意味をしっかりと伝えていきたいですね。

 

参照・参考サイト
枚方市HP
https://www.city.hirakata.osaka.jp/0000037445.html

食育カーニバルHP
https://hirakata-shokuiku.com/