2022.02.03

節分の恵方巻きの行方は!?去年は買えずだったので今年こそ!

今日は節分!コロナの影響で2022年の節分も鬼が子どもたちを脅かしにいく光景も少なかったかもしれませんね。九星気学でいうと、節分は新年になります。新しい年の始まりでもある日ですので、縁起のいいことはしっかりして家族の健康と幸せを祝いたいものです。

 

節分の縁起のいいものは、やはり恵方巻き!2022年の恵方は「北北西微北」で、「微北」とは「やや北」のことです。大阪発祥とも言われている恵方巻は、やはり節分の時のご飯には欠かせません。今年もスーパーでは多様な恵方巻が並んでいました!枚方T-SITE地下1階のライフと、トップワールド香里ヶ丘店に行ってきました!

 

こちらは、生春巻きの恵方巻。えびとサーモンの2種類!恵方巻ってお米で結構ボリュームあるので、ヘルシーにしたい方はいいですね!

 

こちらは、トルティーヤの恵方巻。ハムチーズとバジルチキンです。もはや日本文化はどっかにいってしまっていますが、美味しいことは間違いないですね!

 

もちろんお馴染みの太巻き・中巻きもたくさん並んでいます。

 

売り場には、様々なセットや中身の恵方巻がズラーっとありましたよ!たくさんありすぎて迷ってしまいますね。

 

もちろん豆も忘れずに!歳の数だけ食べなければいけないので、えっとー・・・数えるのはやめておきます(笑)

 

昨年は、【珍しい節分に、珍しい?出来事が起きていました!】でご紹介しましたが、夕方にはスーパーから恵方巻が消えていました!!

 

さぁ、2022年の恵方巻はどうなのか・・・!!

 

午前中はあったのに、20時ごろに行くと、もうない!

 

ないどころか、元のお惣菜コーナーに戻っている!?

 

やはり、消えています!!ありません!!すごいですね!!

 

割引されて、少しだけ残っていました!

 

今日はみなさんのおうちで恵方巻をいただいて、家族で豆まきして、鬼退治を子どもたちと楽しみ、2022年の季節の変わり目に起こりがちな病気や災害を追い払ってしまいましょう!