2022.01.02

①子どもと?家族と?友達と?シェアして食べたいコンビニお菓子

子どもも大人も大好きなお菓子。昔ながらの懐かしいお菓子や新しいアイデアお菓子など多様な種類があって楽しめます。コンビニお菓子もその一つ。コラボや限定商品など日々楽しませてくれますよね!オリジナルブランドのお菓子は安くて、メーカーと味もほぼ同じってことも多いので、子育て世帯には助かります。

 

お休みの日には特に兄弟や家族で分け合っておやつタイムを取ることも多いのではないでしょうか。このおやつはシェアしてみんなで食べたい!と思ったコンビニおやつをご紹介します。

 

おやつといえど甘い物である必要なし!『ベジップス』さつまいも、にんじん、かぼちゃのフリーズドライチップスです。

 

ベジップスは、野菜と植物油のみのナチャラルフード!できるだけ身体にいいものである願いは親としてあるはずですよね。ポテトチップス混ぜて出してみるのもいいかもしれません。

 

ローソンのオリジナルお菓子は、定番どころのお菓子おつまみはもちろん、通常の商品にはない視点でこだわった、変わり種のお菓子類も揃っています。

 

ポップコーンは子どもたち大好きですよね!ローソンのポップコーンは、瀬戸内海産海塩を使用しています。塩といえど、その味は違うもの。いい塩を使っているのはありがたいですね。

 

4種のおせんべいミックスは、ソフトサラダ、揚げ一番、亀田のまがりせんべい、ハッピーターンと定番で人気の高いおせんべい。私もどれも大好きです!いろいろな味を楽しめるっていうのも飽きなくていいですよね!

 

いろいろな味を楽しめるのは、洋菓子でもあります。6種のスイーツミックスでは、ブラウニー、クレープクッキー、ビスケットなどが入っています。これは子どもたちも好きですが、ママが嬉しいおやつかもしれないですね。

 

ローソンオリジナルかと思いきや、こちらはコラボ商品です。昔からあるあの定番のお菓子がありました。

 

 

コラボ商品はスナック系もあります。やはり王道商品は外せませんね〜!

 

コンビニには面白くて変わり種も新商品として登場しますよね!こちらはフライドチキン味のポテトチップス。袋がバーレルの箱みたいにできます。

 

 

定番商品が季節の数量限定として販売されています。いつものお菓子なのに、限定ってつくとつい買っちゃう誘惑に負けちゃう私。みなさんもありますよねー?

 

私の肌感覚ですが、コンビニお菓子はメーカーのものより少し量が少なめ。だからこそ、子どものおやつにもちょうどいいサイズです。複数のお菓子を開けシェアしても、多くなりすぎず食べ切れるのは嬉しいです。途中で開けたままのお菓子って、やはり美味しく無くなっていくので余らせるより美味しいまま食べきりたいですもんね!お出かけの際、休み中のおやつにぜひ活用してください。