2021.12.21

10万円給付の議会可決は、ほぼ確実!?正式な決定は明日22日予定!

【令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金は12月24日に支給!】の記事では、1人5万円の支給が12月24日にされることを、【12月24日に現金10万円給付?子育て世帯への臨時特別給付金の続報!】の記事では、伏見市長が議会で5万円支給を10万円一括支給することを提案するとお知らせしました。12月15日の枚方市議会でこの提案がなされ、同日に枚方市のホームページで明言されています。

 

来春を目途に実施予定であった残り5万円相当分について、国が一括支給を容認することを発表したことを踏まえ、枚方市では議決を得た上で10万円の一括支給を実施いたします。

令和3年9月分の児童手当支給対象世帯へは令和3年12月24日(金)に10万円の支給を予定しております。(枚方市ホームページより抜粋:https://www.city.hirakata.osaka.jp/0000037299.html )

 

この件に関して、枚方市議会議員さんに尋ねたところ、昨日の議会では、まず国からの予算が枚方市に来たので5万円支給が確定をしました。そして、さらに追加の5万円の予算については12月22日に開かれる議会で審議されてから決まることになります。つまりは、12月15日の時点では、まだ10万円一括支給は決定していません。しかしながら、これに対して反対される可能性は低く、12月22日で可決され、12月24日に10万円一括支給が行われることになるだろうと思われます。

 

日本語って難しいですね。文字や熟語だけではわかりにくかったので、あれ?結局どうなんだろう?と疑問になった方もおられると思います。簡単に言うと、ほぼ12月24日に10万円支給です。これは、現在妊娠中の方も対象になりますので、出産予定日が当てはまるのかどうかをしっかりと確認してくださいね。現段階で対象とならない世帯に対しての対策も議会では考えていくそうです。今後の動きにまだまだ注目です。

 

他の自治体では12月27日だったり、一括支給されなかったりする中、12月24日に一括支給されることは迅速な対応を枚方市がしてくださっているなと感じました。年末年始は忙しさもありますが、お金もかかる時期です。コロナ禍の中で負けずに子育てをする世帯へのクリスマスプレゼントになりますね!

 

参照・参考サイト:枚方市HP
https://www.city.hirakata.osaka.jp/0000037299.html