2021.12.01

枚方市の産婦人科と助産院はどれぐらいあるのでしょうか?

妊娠したかもしれないと思った時、妊娠を望む時、出産の時、利用する病院は産婦人科や助産院ですね。産婦人科は、女性の生涯における身体のことをケアしてもらえます。女性にしかない生理や、子宮頸がんなどの子宮の病気、女性特有の更年期などの病気は婦人科で診察してもらいましょう。

 

助産院も出産をするだけではありません。出産はもちろん、産後の母子の健診や母乳相談などを実施しています。助産院でも女性の身体作り、子宮のケアの仕方、子育ての相談、高齢になったときの過ごし方など多岐に渡る相談ができるのが特徴です。

 

そんな女性の心と身体のケアに欠かせない枚方市にある産婦人科と助産院を調べてまとめてみました。

 

〈産婦人科〉
【なりもとレディースホスピタル】
住所:枚方市岡東町14-28
電話番号:072-861-1103
HP:http://narimoto-lh.com/

※産後ママ安心ケアサービス(枚方市産後ケア事業)実施施設
※マイナンバーカード保険証、利用可能

➡特徴
・夜診(~19:30)があって働く女性に優しいです。
・希望に応じて、無痛・和痛分娩も行っています。
・2診制でスムーズに受診できると思います。
・待合室にはキッズスペースがあるので2人目も安心です。
・京阪枚方市駅から徒歩数分の駅近です。
・分院として、不妊治療専門院と女性に特化した整骨院があります。
・カフェ併設【枚方市で唯一の産婦人科併設のカフェ〜HaruCafe~】

 

【あきせウィメンズクリ二ック】
住所:枚方市田宮本町9-45
電話番号:072-861-1703
HP:http://akise-wc.com/

※産後ママ安心ケアサービス(枚方市産後ケア事業)実施施設

➡特徴
・「安産」の提供こだわるクリニックです。
・4Dエコーで赤ちゃんの動画が見れます。
・LDR方式を採用しています。
・女医さんがいます。
・入院中は和食、洋食、お菓子専門のシェフが毎日腕によりをかけて作るホテルにも負けないメニューが楽しめます。
・誕生した赤ちゃんには誕生石の入ったベビーリングをプレゼントしてもらえます。

 

【折野産婦人科】
住所:枚方市楠葉朝日3丁目6-28
電話番号:072-857-0243
HP:http://www.orino-l-clinic.com/

※産後ママ安心ケアサービス(枚方市産後ケア事業)実施施設

➡特徴
・土曜診療も行っています。
・女医さんがいます。
・分娩はLDR室でのフリースタイル分娩が可能です。
・畳の上で自由な姿勢で出産できます。
・ネットシステムで24時間予約が可能です。
・エコー写真や出産入院中の写真を使った思い出DVDが1ヶ月検診の際にもらえます。
・母乳育児のサポートが手厚いです。
・マタニティペイントイベントがあります。

 

【医療法人イワサクリニック】
住所:枚方市香里園町9-22
電話番号:072-831-1666
HP:http://www.iwasaclinic.com/

※産後ママ安心ケアサービス(枚方市産後ケア事業)実施施設

➡特徴
・20時まで診療しています。
・午前のみ、土曜日の診療もあります。
・海外での経験がある先生が在籍しています。
・妊娠のみでなく、女性の一生をサポートしています。
・不妊治療にも力を入れています。
・出産後にエステが無料で受けられます。

 

【芦原産婦人科クリニック】
住所:枚方市養父西町15-15
電話番号:072-857-0010
HP:http://www.ashihara-sanfujinka.com/

➡特徴
・女医さんがいます。
・希望をすれば、4Dエコーもご利用いただけます。
・LDRを採用(陣痛室/分娩室が同室)しています。
・希望により無痛分娩も可能です。
・個室料も不要で良心的です。

 

【冨沢産婦人科こどもクリニック】
住所:枚方市西禁野2丁目8-9
電話番号:072-847-7129
HP:http://tomizawaclinic.jp/

➡特徴
・小児科も併設しています。
・産婦人科医師は女医の先生です。
・男女見分け指導やブライダルチェックなども行っています。
・思春期から老年期まで幅広く対応しています。
・産婦人科は19時半まで診療しています。
・防腐剤の入っていない妊婦用のインフルエンザワクチンの用意があります。

 

【市立ひらかた病院】
住所:枚方市禁野本町2-14-1
電話番号: 072-847-2821
HP:https://hirakatacity-hp.osaka.jp/

※産後ママ安心ケアサービス(枚方市産後ケア事業)実施施設
※マイナンバーカード保険証、利用可能

➡特徴
・総合病院のため、複数の診療科があります。
・女医さんがいます。
・帝王切開だけでなく、婦人科に関する手術実績が豊富です。

 

【関西医科大学附属病院】
住所:枚方市新町2丁目3-1
電話番号:072-804-0101
HP:http://www.kmu.ac.jp/hirakata/

※マイナンバーカード保険証、利用可能

➡特徴
・産婦人科以外にも診療科が豊富な総合病院です。
・小児科もあり、細かく診療科が分けられています。(小児アレルギー科など)
・NICU(新生児集中治療)など、小児科と共同で治療にあたる体制があります。
・年間分娩数800件以上です。
・双子出産や帝王切開などのハイリスク分娩の実績も豊富です。
・集学的な先進医療が可能な大学病院です。

 

(画像引用:あん助産院https://anjosanin.com/

〈お産のできる助産院〉
【あん助産院】
住所:枚方市藤阪元町3-6-22
電話番号:072-807-8979
HP:https://anjosanin.com/

※産後ママ安心ケアサービス(枚方市産後ケア事業)実施施設

 

【はるか助産院】
住所:枚方市伊加賀北町
電話番号:072-807-4705
HP:https://haruka-mom.com/

※産後ママ安心ケアサービス(枚方市産後ケア事業)実施施設

 

【ゆずりは助産院】
住所:枚方市氷室台1丁目44-32
電話番号:072-396-1185
HP:https://www.yuzurihajosanin.com/

※産後ママ安心ケアサービス(枚方市産後ケア事業)実施施設

 

【tsumugi助産院】
住所:枚方市招提元町3-5-6
電話番号:090-2387-4471
※2021年12月より分娩可能

 

〈育児支援等の相談のみの助産院〉
【奏(かなで)助産院】
住所:枚方市町楠葉1-6-11
電話番号:090-9990-4103
HP:https://kanade-jyosanin.jimdofree.com/

 

【日登美助産院】
住所:枚方市(最寄駅:JR学研都市線「藤阪」駅から徒歩5分)
電話番号:080-3869-3859
HP:https://yasashiiumi.wixsite.com/hitomijosanin/

 

参照・参考サイト
お医者さんガイド
https://www.10man-doc.co.jp/static/osaka/038023.html

枚方市子育てわくわくサイト
https://www.city.hirakata.osaka.jp/kosodate/0000002217.html

一般社団法人大阪府助産師会
https://www.josansi.org/area/area6.html