2021.11.07

子どもの髪をセルフヘアカットするママは1本あると便利!100均アイテム

Can★Do(キャンドゥ)は、「まいにちに発見を。」をスローガンにした100円ショップです。ダイソーやセリアと比べて店舗数が少ないので、見つけるとちょっと嬉しくなるのは私だけでしょうか(笑)今回のCan★Doは、「え、ここにあるんや!」とちょっとびっくりした店舗です。というのも、スーパーの中にあるのです!いや、あるのはよくある話なのですが、スーパーの陳列棚と同じように一部分がCan★Doになっている店舗です。

 

今回のCan★Doは、キャンドゥセレクトKOHYO香里ヶ丘店です。スーパーに入ってどこにあるんだろう?と探しているとありました!どこまで店舗なんかなーと思うと。

 

この写真に写っている範囲のみ!陳列棚3列のみがCan★Doです。ま、正直、「えー!これだけ!?」となりましたが、店舗名を見ると「セレクト」となっていました。通常の店舗ではないことがわかります。

 

セレクトとなっていますが、どんなものが並んでいるのでしょうか。

 

ウェットティッシュやゴミ袋やスポンジ、水切りフィルターなどのキッチン用品があります。

 

こちらには、タッパーやカゴ、ボウル、箸などの調理器具があります。

 

こちらには、ペーパータオル、ポリ袋、弁当箱や水筒、お弁当カップなどがあります。

 

こちらは、文房具です。ボールペンやマイネーム、ノートなど揃います。

 

ここには、スマホカバーや画面フィルム、コードや乾電池、ロウソクや電球などがあります。

 

応急処置用品の絆創膏、包帯など、ガーゼやマスクもありました。

 

これはあってもいいかも!「おうちで床屋さん散髪バサミ」。子どもが小さい内はママが子どもの髪を切る人が多いですよね。ガタガタの前髪もかわいいと言えるのも子どもの時だけですしね。キッチンハサミを使うより、もちろん髪を切る専用のハサミの方が切り口も綺麗ですから1本持っておくといいですね!

 

この仕切りケースも便利!サンプルで入れてある画像の通りに入れると綺麗に収まることがわかります。工作好きのお子さんのマイ道具にしてあげることもできそうです。片付ける物の場所を決めておいてあげると、子どももわかりやすく自分で片付けもできるようになりますね。ママも危ないものがないとすぐに気づくことができますので、危険予測もできますね。

 

売り場としては小さいですが、セレクトされた日常必需品が揃うCan★Doですね!KOHYOでのお買い物のついでに買えるのは、やはり便利!複合店の最大のメリットです。KOHYO香里ヶ丘店にお買い物に行かれたら、覗いてみてくださいね。

 

キャンドゥセレクト KOHYO香里ヶ丘店
住所:枚方市香里ヶ丘4-2-1
電話:072-853-1103
営業時間:8:00~23:00