2021.10.22

『ひらかたに家を建てる』補助制度を活用したご家族にインタビュー♪

ひらかたに家を建てる~枚方市若者世代空き家活用補助制度活用事例~

 

枚方市では、地域課題である空き家の解決、そして耐震化の促進につながる若者世代・子育て世代のマイホーム取得支援制度がございます。

 

若者世代空き家活用補助制度を実施しています
制度の詳細はこちら【マイホームの取得を支援!枚方市若者世代空き家活用補助制度】

※制度のご利用をお考えの方は必ず契約前にお問い合わせください。

 

本日は、以前建築中の様子をお伝えさせていただきましたY邸が完成しましたので、インタビューさせていただきました。建築中の様子はこちら【支援制度を利用したご家族に感想を聞きました!枚方市でマイホーム購入】

 

まぶしいほどの新築に笑顔のご主人。スタイリッシュでありながら、木のぬくもりを感じる素敵な玄関でお出迎えしてくださいました。

 

遂に完成ですね!幾度も取材にも応じてくださってありがとうございます。
いえいえ、枚方市の補助制度を活用できたので、枚方市に住もうと、最後の後押しをもらいましたので、補助制度があってよかったと思っています。

 

おうちの中も取材させていただいてもよろしいでしょうか。
どうぞ。ご覧ください。

 

お言葉に甘えて、少し写真もとらせていただきました。こちらは暖かい雰囲気と洗練された家具が心地よいリビング。

 

さまざまな種類の木材をバランスよく取り入れて、リラックスできる雰囲気ですね。
そうですね。家を建てるときに木のぬくもりを感じることができる家にしたいと思っていました。床材や柱も部屋ごとにこだわりを持って選ぶことができたので、家を建ててよかったなと感じています。

 

リビングの1角には畳コーナーも。
ちょうどよい高さですし、収納も兼ねているので、作ってよかったコーナーです。

 

畳の床に木の香りのあふれる空間。ついつい眠ってしまいそうな心地よさですね。

 

最後に、これからの枚方市に期待することはありますか。
枚方市は自然の豊かさと都会的な商業施設のどちらもあり、電車のアクセスもよく、住みやすいなと感じています。欲を言うのであれば、自宅周辺にいろんな店が増えると良いなとは思いますね。枚方市駅の再開発も楽しみにしています。

 

本日はお忙しい中、取材にご協力くださいましてありがとうございました。とても心地よいY邸。これから家族の思い出が刻まれるのが楽しみですね。

 

取材におうかがいして驚いたのですが、Y邸が新たに建ったことで、周辺のまちなみもぐっと明るく見えました。まちの心配事である、耐震性のない空き家ですが、活用次第でまちを活気づけることができます。ぜひ、よりよい街となるよう、この制度をご活用ください。

 

◎補助制度についての紹介

(※クリックしてPDF資料を開きます)

 

この補助制度に関するお問い合わせ
枚方市役所 都市整備部 住宅まちづくり課
TEL:072-841-1478
FAX:072-841-5101

 

参考・参照サイト:枚方市ホームページ若者世代空き家活用補助制度
https://www.city.hirakata.osaka.jp/0000028668.html