2021.10.20

七五三の髪飾りに水引アートはどう?近くの撮影スタジオ情報と一緒にご紹介

11月の子どものイベントといえば、七五三です。七五三の由来には諸説ありますが、平安時代の頃から宮中で行われていた3つの儀式が基になっているそうです。現代に比べて医療の発達が未熟で衛生面もよくなかった昔は、子どもの死亡率がとても高く「7歳までは神のうち(神の子)」として扱われ、7歳になって初人として一人前であると認められていました。それゆえ、3歳、5歳、7歳の節目に成長を神様に感謝し、お祝いをしたことが七五三の由来とされており、やがて江戸時代に現在の七五三の原型として武家や商人の間に広まったといわれています。それが明治時代には「七五三」と呼ばれて庶民にも広まり、大正時代以降に現在のような形ができあがったとされる説が有力です。3歳・5歳・7歳を節目とした理由は、暦が中国から伝わった際に奇数は陽、つまり縁起がいいとされたためで、「3歳で言葉を理解し、5歳で知恵がつき、7歳で乳歯が生え替わる」という成長の節目の歳のためともいわれています。なかでも7歳は「神のうち(神の子)」から人間として現世に完全に誕生する大きな祝いの歳とされていたため、七五三のなかでも7歳の儀式を重視する地方が多かったようです。

 

「今年、うちも七五三なの!」って方は、もう用意はされましたか?やり方はいろいろあるので、迷ってしまう方も多いですよね。前撮りをするのか、お参りの日に撮影もするのか、家族で食事もするのか。3歳だと体力持たないよなー、着物を汚すよなーとかいろいろ考えなければいけないですよね。子どものイベントで1番働かなきゃいけないのは、やはりママなんですけどね。

 

でも、母としてかわいい我が子のお祝いの準備ができるのは楽しみでもあります。かわいく、かっこよく着飾った姿を見れるのは、本当に感慨深いものです。特に女の子は3歳と7歳で2回必ずあるし、女同士オシャレを楽しむ感覚で着物などを選べることが楽しかったりします。

 

そのひとつとして、着物に合わせる髪飾りを紹介します。【水引】という日本の伝統文化はご存知ですか?水引(みずひき)は祝儀や不祝儀の際に用いられる飾りで贈答品の包み紙などにかける紅白や黒白などの帯紐のことをいいます。水引は未開封であるという封印の意味や魔除けの意味、人と人を結び付けるという意味あいがあり、水引結びは引けば引くほど強く結ばれるものが多いです。いわゆる日本の贈答ラッピングである水引は、西洋のラッピングやリボンのようにほどく事を前提としたものとは意味合いが異なってきます。日本の心をまさに表したものではないでしょうか。

 

この水引を使って、髪飾りを作ることができます。紐も組み合わせたり、編んだりすることでとてもかわいい作品へと変わります。日本の伝統文化ですから、着物にももちろん相性がいいです!

 

大振りに作って、タッセルをつけたり、ダリアなどの大きな造花を合わせるとより華やかになります。着物の色や帯の色と合わせるといいですよ!

 

こちらが実際に付けたときの写真です。かわいいですね!!

 

反対側にはこんな大振りの水引髪飾り!大振りにしてもこの髪飾りだと抜けがありますから圧迫感もなく軽やかで上品に仕上がっていますね!

 

着物を着て、プロカメラマンに撮影してもらうと、とても大きいように見えて、そうでもない!写真に撮ることを考えると、着物の華やかさに負けない髪飾りを付ける方が、子どもの場合はいいそうです。

 

ママも着物を着るならば、お揃いの水引髪飾りにするこもいいですよ!パールを合わせると、とっても素敵!なかなか普段は着物を着る機会も少ないってママも多いはず!着物を着るイベントの際には、一緒に着て、写真撮影をされるといいと思います。

 

ご紹介しました水引の髪飾りは、すべて枚方のママの手作りです。【musubu_art】では〈むすぶ〉をテーマに活動し、水引を使ったアクセサリーや雑貨を中心に制作されています。オーダーもできますし、ワークショップとして自分で水引を作ることもできますよ。七五三の髪飾りを悩んでるって方はぜひお問い合わせしてみてください!

musubu_art
HP:https://musubu-art.amebaownd.com/
Instagram:https://www.instagram.com/musubu_art/

 

こんなかわいい髪飾りを作ったら、やはり七五三はしっかり写真に残したいですよね!枚方市内で七五三の撮影ができる写真スタジオや、枚方に近い寝屋川市・交野市にある写真スタジオをまとめています!

 

七五三撮影ができる写真スタジオ一覧
STUDIO ARC ひらかた店
住所:枚方市招提東町1丁目1-1
電話番号:072-242-3074
営業時間:10時~19時
定休日:12月29日~1月3日
最寄駅:京阪バス「国道田ノ口」より徒歩9分
HP:https://www.arc-web.com/kids/

 

写真のらがー
住所:枚方市岡東町17-5
電話番号:072-844-4800
営業時間:10時~18時
定休日:日曜日
最寄駅:京阪枚方市駅(徒歩1分)・京阪宮之阪駅(徒歩12分)
HP:https://www.ruggerphoto.net/

 

SarahHouse(サラハウス)枚方T-SITE店
住所:枚方市岡東町12-2 枚方T-SITE 5F
電話番号:072-845-6785
営業時間:10時~20時
定休日:年中無休
最寄駅:京阪枚方市駅(徒歩1分)・京阪宮之阪(徒歩11分)
HP:http://www.sarah-house.jp/studio/hirakata

 

TaiyoStudio(タイヨウスタジオ)
住所:枚方市津田駅前1-12-14
電話番号:072-859-5910
営業時間:9時30分~18時
定休日:水曜日
最寄駅:JR津田駅(徒歩2分)
HP:https://taiyo-studio.com/

 

写真スタジオハート
住所:枚方市長尾荒阪2-3206-1
電話番号:072-864-1112
営業時間:11:00~17:00(ただし撮影をご予約の場合は時間外もお受付いたします)
定休日:なし
最寄り駅:JR長尾駅
HP:http://www.photostudio-heart.com/

 

Studio Fantasy(スタジオファンタジー)
住所:枚方市南楠葉1-26-5-202
電話番号:072-867-7671
営業時間:10時~18時
定休日:水曜日
最寄駅:京阪樟葉駅(徒歩7分)
HP:https://studio-fantasy.com/

 

まからんやフォトスタジオ
住所:枚方市川原町4-6
電話番号:072-841-8743
営業時間:10時~18時
定休日:木曜日
最寄駅:京阪枚方市駅(徒歩4分)・京阪宮之阪駅(徒歩8分)
HP:https://makaranya.co.jp/

 

スタジオアリスくずはモール店
住所:枚方市楠葉花園町10-85南館ヒカリノモール2階
電話番号:0120-494-753
営業時間:10時~21時(受付、商品のお渡しについては19時まで、21時まで店内見学できます。)
定休日:ショッピングセンターに準じます
最寄駅:京阪樟葉駅(徒歩3分)
HP:https://www.studio-alice.co.jp/shop/27/319/

 

スタジオアリスニトリモール枚方店
住所:枚方市北山1-2-1-999ニトリモール枚方2F
電話番号:0120-209-753
営業時間:10時~21時(受付、商品のお渡しについては19時まで、21時まで店内見学できます。)
定休日:ショッピングセンターに準じます
最寄駅:JR長尾駅
HP:https://www.studio-alice.co.jp/shop/27/284/

 

スタジオミュー
住所:枚方市楠葉並木2丁目13-4
電話番号:0120-02-1077
営業時間:10時~17時30分
定休日:火曜日
最寄駅:京阪樟葉駅(徒歩10分)
HP:https://studiomyu.net/

 

内山写真館
住所:枚方市禁野本町1-8-31
電話番号:072-840-8771
営業時間:要問合せ
定休日:不定休
最寄駅:京阪宮之阪駅(徒歩12分)・京阪枚方市駅(徒歩13分)

 

スタジオtsu スタジオくずは店
住所:枚方市楠葉美咲3-13-3
電話番号:072-866-6061
営業時間:平日・休日:9:時~19時 日曜:9時~18時
定休日:毎週月曜日・第三火曜日
最寄駅:京阪樟葉駅
HP:https://www.tsu-22.com/studio/

 

スタジオtsu スタジオ菅原店
住所:枚方市長尾元町1-33-20
電話番号:072-864-6060
営業時間:平日・休日:9時~19時 日曜:9時~18時
定休日:毎週月曜日・第三火曜日
最寄駅:JR長尾駅
HP:https://www.tsu-22.com/studio/

 

スタジオマリオ寝屋川・アルプラザ香里園店
住所:寝屋川市日新町5-5アルプラザ香里園店2F
電話番号:0120-753-381
営業時間:10時~21時
定休日:ショッピングセンターに準ずる
最寄駅:京阪香里園駅(徒歩10分)
HP:https://www.studio-mario.jp/blogs/27/6210/?utm_source=Yext&utm_medium=Yext&utm_campaign=Listings

 

スタジオき・ら・り
住所:交野市私部西2丁目4-3
電話番号:0120-134-753
営業時間:10時~17時
定休日:木曜日
最寄駅:交野市
HP:http://www.studio-kirari.jp/