2021.10.19

クリスマスプレゼントはサンタから?パパとママから?それとも両方!?

先日、子どもたちからある会話が始まりました。「ママ、サンタさんにはこのおもちゃをお願いするねん!」聞いた途端、心の中で「え!?もう決めてるん?」と焦りました(笑)子どもたちはもうその時期が近づいていることに勘づいているいるのかと思うほど、不意打ちの会話だったのです。「そっかー、じゃあもう今からいい子にしたりせなあかんなぁ。でも、まだ寒くもなってないし、じっくり考えたらいいよー。」と私は返すと「いや、もう決まってるから!」と強気(笑)こんなときに親はつい「そんなこと言って、変わるやんかー!」と言ってしまう。様子を見ながらも、そろそろクリスマスプレゼントを計画しておかないといけないなーと心で思ったのでした。

 

この話を読んで、きっと皆さん「もうクリスマスの話してるの早い!」って思われましたよね!皆さんもいつぐらいからプレゼントを考えますか?もしかしたら、同じようにもう考えている方もおられるかもしれません。我が家は【あなたも誰かのサンタクロース!チャリティーサンタ】こちらでも紹介したチャリティサンタさんに0歳から来ていただいているので、しっかりサンタさんを信じている子どもたちです。子どもたちのサンタさんへの夢を壊さないように親は必死(笑)いつかサンタさんを信じなくなった時には、あなたが信じてくれたことで喜んでくれている人がいることを伝えたいと思っているからなのです。でもそれまでは、やはりプレゼントの用意は大変!!子どもの気分は女心と秋の空のようにコロコロ変わります。

 

我が家のクリスマスプレゼント事情は、実は続きがあります。おもちゃが増えていくことが嫌になった私は子どもたちにある交渉をしました。「誕生日のプレゼントでおもちゃを買うことをやめようと思います!その代わり、必ず誕生日祝い旅行はします。そして、おもちゃはクリスマスにサンタさんへお願いしましょう。」と。これを聞いた子どもたちは、あっさりと「いいよー!」と承諾。旅行できることに喜んでくれてテンションも上がってワァーイ!ってなってる時に一言。「ほんなら、クリスマスにはサンタさんからのプレゼントとママからのプレゼントで2個やな!!」と言ったのです!それを聞いて、もうひっくり返ったのは言うまでもありません(笑)心の中では、「いやいや、財布は同じだから勘弁してくれよー!」となりました。

 

でも、これは私のミス。0歳や1歳のころはおもちゃを欲しがりませんから、「サンタさんから直接もらえるおもちゃ」と「パパとママからのおもちゃ」と2個あげてしまっていたんです。あぁ、こういう解釈になってしまうことも今更後悔したのですが、ここでポイント!!【クリスマスプレゼントは、サンタさんからだけにするのか。サンタとは別に親や祖父母からもあるのか】ここは、大人で話し合っておくべきことですね!これには正解はありません。

 

サンタクロースは、想像力を膨らませる昔からいる夢のような存在です。子どもたちの想像力は無限で偉大でもあります。大人になったら忘れしまう瞬間を、再び思い出させてくれる子どもたちの力。それを育んであげられる方法を家族で話し合って決めていくといいですね!今からプレゼントの目星をつけて、11月くらいにある早割りで買っておいて、家の中で隠しておこうと思っています。これが我が家の定番でもあるんですが、オススメですよ!

 

あなただけのサンタクロースエピソードもまた教えてください。Haruでは、子育てエピソードを写真で募集しております。プレゼント企画と合わせて応募することで当選確率がアップ!送っていただいた写真とエピソードは、Haruニュース記事内・Haru公式Instagram内で掲載させていただくことがあります。WEBサイト、Instagramに掲載することをご了承していただける写真をお送りください。(エピソードは内容のみで、個人名は一切公表いたしません。)

 

ご応募お待ちしております!!