2021.07.11

食育を通じて子どもたちが理想的な食習慣を身につけられるように

食への関心を持ち、食べる楽しさを感じることができる体験を。小さいころから食事の重要性を学ぶことで、生涯にわたって健康的な生活を送るための力を育むことができます!

 

交野市の天野が原に新しくできた企業主導型保育園【BabyCareステラ】は食にこだわった保育園です。食を通して、生きていく力を身につけていきます。食に対する正しい知識と望ましい食習慣を身につけるために、食育を積極的に取り入れていくことが重要です。

 

子どもの小さな身体は多くの栄養を必要としています。食事を適当に食べることは、自分の身体を適当に扱うことと同じです!食育を通じて、大人もしっかりした食意識を持つことで、大切な子どもたちの身体と心を支えていきたいですね。

 

給食にも力を入れており、こだわりについてもご紹介しています。
【毎日食べる給食を作るのは、なんと元ホテルレストランシェフ!】

 

園での生活も食育推進運動を効果的に実施して、食育の浸透を図っています。食育の土台は、食事を楽しむ、食べることを好きになることから始まります。マナーも、残さず食べることも、ゆくゆくは大切な食育となります。でも大切なことは「食」に対する興味を育てることが先決です。食事の時間は笑顔でおいしいねと言いながら食事をします。赤ちゃんも小さい子も、食べることって楽しいという感覚が芽生えます!食べる楽しさを体験するすることで、さらに興味を広げるきっかけになります。

 

視覚、味覚、聴覚、触覚、嗅覚を意識して、子どもの成長に応じた食育活動♪「触ってみよう」「食べたときに音が聞こえるよ」「どんなにおいがするかな」など、やってみたい!と思える雰囲気作りを大切にしてください。

 

簡単なクッキング体験(ちぎる、混ぜる、むく、さく、選ぶ、のせるなど)を楽しむのもおすすめです。乳幼児にも簡単でわかりやすい写真やイラストを通して、食品を紹介したり、色々な食べ物の名前を教えたりして、興味につなげていきます。

 

スプーンからお箸への移行をスムーズにするための「スプーン遊び箸遊び」で手指の発達や食具への関心、使い方を身につけていきます。ゆで卵の殻をむいたり、コップに飲み物を注いだり、コーヒーミルをまわしたり、いろいろな経験を通じて自分でできたという感覚が大事です。食育に関するイベントや活動には、野菜の収穫体験ができたりもします。「食」に関する知識に触れ、学び、心も体も健康に育ってほしいですね♪

 

【BabyCareステラ】
大阪府交野市天野が原1丁目38-2堀ビル1階
TEL:072-896-6526
受付時間:8:00~18:00
HP:https://babycare-stella.com/
Instagram:https://www.instagram.com/babycare_stella/