2021.05.23

運営部のオススメする絵本「わたげふわり」

Haru運営部のオススメする絵本コーナー
今日のオススメは「わたげふわり」


お散歩中に綿毛のタンポポを見つけると、必ずやっちゃう「ふぅー!」ふわふわと飛んでいくその様子は、心もふわふわと心地よくさせてくれます。

 

ひよこ・きつね・くま・りすが、それぞれ綿毛でなにかを作ります。みんなふわふわと何を作ったんでしょう。イラストもほんわかとしたタッチで、クリンとしたおめめがかわいい動物さんたち。どの動物もにこっと笑っている表情で、とても癒やされます。

 

綿毛が「ふぅ」と風に吹かれるシーンでは、お子さんのお顔にもふぅーと息を吹きかけると、きっとニコニコと楽しんでくれますよ。実際には、動物さんたちのように吹いた綿毛を集めて何か作るってことはできないのですが、飛んでいくわたげはどんな旅をするんだろうとイメージを膨らませてお話をさらに作っていくのも面白いかもしれません。子どもが作る世界は素晴らしいので、考えつかないような新しいお話を作ってしまうかも!

 

「はじめてのえほん」とかいてあるように、0歳からの読み聞かせにもぴったりです。毎日の習慣にする絵本にもいいと思います。春風の吹く気持ちいい草原にいるような夢をみれるように寝る前に読んでもいいですね。

 

出版社名:チャイルド本社
作・絵:ひろの みずえ