2021.05.17

みなさんのエピソードも聞かせて♪いろんなお話ができるカフェ

マタニティチャームズのろくちゃんです!!緊急事態宣言の延長により、マタニティチャームズのイベントの多くが中止となっています。ですが、マタニティカフェとオンラインイベントは開催します。5月はイベントできないのは仕方ないですが、6月こそは!!と思って、準備を進めていますのでお楽しみに!!

 

今日は、ろくちゃんの出産のお話でも。

 

ろくちゃんの出産でよく話題にしているのは、出生体重。ろくちゃんは息子を4286gで出産しています!!デッカー!!約生後1ヶ月くらいの体重で産みました(笑)よく「え?下から?!」って聞き返されますが、下からです!(笑)

 

1人目の時も3700gで出産したので大きい赤ちゃんでした。早いうちから妊娠糖尿病になり、自分でお腹にインスリン注射をし、食事をシビアにコントロールして、計画分娩により陣痛促進剤を使って2日目に産まれました。始めての経験で、あれよあれよとわからぬまま、助産師さんに足をぐいーって持ち上げられて産まれた娘を見て、号泣したろくちゃん。ホルモンがバンバン出て(?)もう産む時から感情はあっちゃこっちゃ(笑)感動しすぎて、顔を見せてくれた母に「産んでくれてありがと〜」って泣きながら言ってました。今、産んだのろくちゃんなんやけどね!(笑)

 

だから、2人目のときもこんな感じで産まれるのかーって思っていたら、陣痛促進剤しても全然産まれない。後から来る妊婦さんが次々と産んでいき、おめでとうと面会に来る家族にイラッとして「なんで私は産まれないや」ってモヤモヤ。またまた感情があっちゃこっちゃして、送られてくる優しいメッセージにも腹が立っていたくらいです。ストレスかかりすぎて、胃腸炎になるというおまけつき。そんな起伏の中で産んだら、4286g。「ずっと腹にいるから、育ち過ぎや!」と息子に突っ込んだくらいですが、顔を見たらホッとして「私の夕食ありますか?」って聞いて、助産師さんが爆笑しながら「ある!ある!いっぱい食べ!」言われたのでした(笑)

 

どっちの出産でも産んだのは私。でも全然違う。身体も気持ちも状況も全然違うのですが、不安がありつつも幸せな気持ちがあることには変わりありませんでした。

 

マタニティチャームズとお話してくれるママたちも同じです。妊娠中の状況・出産のエピソード・産後の環境はそれぞれ違います。それぞれ違うけれども、つながっておける居場所は同じです。マタニティチャームズが妊娠中のママのためにそこに居ることが、いつの時にもつながっていて、大丈夫だよと側にいることが、必ずあなたにとって良いこととなると思っています。

 

ろくちゃんの妊娠中・出産・産後のエピソードは、マタニティカフェでもお話しています!もう今となっては笑い話の体験談(笑)マタニティカフェに参加して、ぜひ先輩ママのお話でも聞いてみて下さい!今日もあなたのお守りのように、だいじょうぶ!つながってるよ!

 

マタニティカフェ
《香里》毎月第1水曜日 しょうとく*まちかどステーションにて
《楠葉》毎月第3土曜日 ブライダルサロンBlessing
《星田》毎月第4木曜日 らもりーる
※開催日は変更する場合もあります。

 

マタニティチャームズ
TEL:080-5336-5693
LINE ID:@iru9527i
HP:https://maternitycharms.jimdofree.com/
Instagram:https://www.instagram.com/maternitycharms/

 

マタニティ&産後ママサークル オプルオーゴ
LINE ID :@252dozoi
Instagram:https://www.instagram.com/opluogo/

マタニティさんと産後ママはメンバー登録をしてください!入会金や年会費は不要。メンバーにしかない特典やイベントがあります。
メンバー登録はこちら(クリックして開きます)