2021.05.14

エコで涼しい緑のカーテンって?枚方市でモニターさんも募集♪

真夏のジリジリと降り注ぐ太陽光。キラキラと輝く光とは裏腹に、ジリジリと感じる暑さに滅入ります。それを防ぐ方法があります。自宅の温度が上がるのは、窓からの陽射しも関係しています。窓からの太陽光線・外気熱の熱射は激しく、夏季の場合、およそ71%が窓からと言われています。つまり、お部屋が暑くなるのを防ぐためには、窓の遮熱をする方がよいです。

 

その方法は、遮光カーテンにする・すだれをかける・窓に遮熱フィルムを貼る・アルミシートで隠すなどなどあるのですが、今回紹介するのは、緑のカーテンを作る事。

 

(写真提供Sさんありがとうございます)

地球温暖化対策・ヒートアイランド対策として「緑のカーテン」を育てる活動があります。以前から行われているので知ってる方も多いですよね!日差しの強くなる夏の時期に、窓の外でゴーヤなどのつる性植物を栽培し、カーテンのように覆うことで日差しを和らげる「緑のカーテン」です。

 

これは、陽射しを遮って部屋を涼しくするだけでなく、植物が根から吸った水分を葉から蒸発させ、周りの熱を奪います。さらにその水蒸気を含んでいる「涼風」を室内に取り込めば、エアコンなど冷房機器の使用を抑えることができて、省エネになります。

 

またゴーヤなど実がなるものは食べることもできるので、収穫を楽しむことができます。コロナ感染予防のために、家にいる時間が長い今。親子でゴーヤを植えて育てて、さらにエコで夏に涼しい環境作りを始めてみる機会かもしれません。

 

枚方市では、この「緑のカーテン」に取り組むモニターを毎年募集しています。モニターの方にはゴーヤの苗(4株)を配布し、緑のカーテンの取組結果の報告や緑のカーテンコンテストに参加していただきます。

 

募集期間
令和3年5月7日(金)~

募集人数
先着150世帯程度

配布期間
令和3年5月14日(金)~ 環境情報コーナー(サプリ村野内)にて

申込方法
電話または、電子メール・ファックスに、住所・氏名(ふりがな)・電話番号・電子メールアドレスまたはファクス番号を明記の上、ひらかた環境ネットワーク会議までお申し込みください。

 

申込・問い合わせ先はこちら
ひらかた環境ネットワーク会議(サプリ村野)
環境政策室(環境保全担当)

住所:枚方市村野西町5-1
TEL:072-847-2286
FAX:072-807-7873
Eメール:jimukyoku@hirakata-kankyou.net

 

※写真提供Sさん
見事なゴーヤの緑のカーテンができあがった写真を、複数枚いただきました♪