2021.05.09

お子さんにとっても親御さんにとっても嬉しい要素とは?魅力満載の保育園

2021年5月に交野市天野が原に新しくオープンしたBabyCareステラの内覧会が4月29日の行われました。Haru運営部も見学させてもらいました!
施設についての記事【いたる所に可愛い要素満載!BabyCareステラ保育園の内覧会を見学♪

 

内覧会の日はあいにくの大雨でしたが、コロナ感染対策として予約制で内覧会が開催されました。Haru運営部が行った時間には、数名見学の方が来られていましたよ。

 

ママさんがスタッフから説明を受けている間は、子どもたちは保育園にあるおもちゃで遊んで待っていました。どんな遊びをしているのか見てみると・・・

 

木の電車で夢中で遊ぶ男の子。木のぬくもりあるおもちゃたちに大興奮!とてもご機嫌さんで遊んでいました。子どもはやはりいいものを直感で選んでいますね!

 

パパも一緒に見学に来られていました。ご家族で一緒に知っておくこと大切ですよね!子どもが毎日過ごす場所ですし、パパも安心したい。男の子はパパ大好きで、パパが離れると呼んでいました。かわいいですー!

 

女の子には、やっぱりお人形。私もお世話ごっこはよくしたものです。哺乳瓶持ちながら、おしゃぶりも持っていて、ちょっとこなれている女の子ですね!

 

この木のボールがコロコロと転がっていき、最後は木琴の音色がキンコンカン♪とするおもちゃ。大好きなお子さんが多いと思います!単純な動きなのに、なぜかずっと遊んでいられる不思議なおもちゃなので、自宅にある方も多いはず。男の子は、5つの木のボールを同時に転がしたくて頑張ってました!

 

木だけでなく、布のおもちゃもあります。このお野菜たち、すんごいクオリティ高いです!!キャベツは剥けるんですよー!!真ん中の白いのは大根かと思ったら、にんにくでした。女の子は「これ食べたら、めっちゃ臭いねんでー!」と言っていました。よく知ってます!

 

保育士さんによる手作りおもちゃもありました。アンパンマンが、いないいない〜・・・

 

ばあ!!子どもたちはニコニコの笑顔になってました!

 

こんな立派な紙芝居ケースもありましたよ。これだと紙芝居を読んでもらうワクワクもさらに大きくなりますね!

 

他にもたくさんおもちゃがあります。2歳児までの子どもたちがいい刺激を受けて遊べるようにとこだわって選ばれているそうです。見学に来ていた子どもたちの遊んでいる様子を見ているだけでも、BabyCareステラでは自然と安心する雰囲気があり、子どもたちにとって良い環境をと思いが込められていることがよくわかりました!

 

施設を実際に見せていただき、愛情たっぷりに環境を準備してくださっていることをとても実感できて、Haru運営部は「すごーい!素敵ー!」の連続でした。なのでさらに、BabyCareステラの角畑昌代園長先生にお話を聞きました。

 

当園は、保育の内容や質については、いいものであることは当然と認識しています。それにプラスして、特に「食」についてこだわっています。乳幼児期の食習慣は、生涯を通して健康に生きる身体を作る基本です。子どもの元気を育てる最も基本に位置する「食」に、本気で向き合っています!グルテンフリーをベースに、旬を意識し、化学調味料は使いません。噛むことを大事にして、魚中心の給食をて今日していきます。おやつにもこだわり、甘いお菓子ではなく「補食」と捉え1日の必要な栄養素を摂ります。“幼いからこそ本物の味を!”を基本に、食事に重点を置いています。

 

毎日、口にする身体の基礎となる食事。保育園は仕事をするママが利用するところで、子どもの食事を気にしつつも、しっかり準備できていないなと思う人も多いはず。保育園がそんなサポートをしてくださったら、本当にありがたいですね。内覧会の日も、グルテンフリーで作られた栄養士による手作りのクッキーが配られていました。幼いときだからこそ、舌と身体で感じて欲しい本物の味。

 

いっぱい遊んで、安心していっぱい食べて、安心して過ごせる保育園です!!

 

BabyCareステラ
大阪府交野市天野が原1丁目38−2 堀ビル1階
TEL:072-896-6526
受付時間:8:00~18:00
HP:https://babycare-stella.com/
Instagram:https://www.instagram.com/babycare_stella/