2021.04.01

枚方市の図書館では素敵なプレゼントあり!4月23日は「子ども読書の日」

本を読むのは好きですか?本は知識を身に付け教養を深めるのに役立つだけでなく、同時に今必要なノウハウを教えてくれるものでもあるのです!語彙力・文章力が養われ、想像力が豊かになります。 それに伴ってコミュニケーション能力も高まります。また、事前に読書で知識を身に付けておくことで、より深い物事の理解につながる可能性もあります。 体験の質を深めるためにも読書は役立つのです。

 

こういうと読書は何か哲学書でも読まなければならないのかという雰囲気ですが、そんなことはありません!雑誌でも漫画でも育児書でも自分の読みたい物を読むことが、何より楽しめると思います♪ママとして本を読むことの素晴らしさや良いことは、ぜひ子どもたちに伝えていきたいですよね!絵本に始まり、文字が読めるようになると子ども向けの単行本なんかに移動して、読書の楽しさを知っていきます。本の中で広がる世界は、無限に広く、深く、そして尊いものであることは、子どもたちにとっての未来への可能性へと繋がるのではないかと感じています。

 

4月23日は、子どもの読書活動についての関心と理解を深めるとともに、子どもが積極的に読書活動を行う意欲を高めるため、2001年に「子ども読書の日」と定められました。国立青少年教育振興機構は、子ども読書の日に因み、東京都の国立オリンピック記念青少年総合センターにて毎年「子どもの読書活動推進フォーラム」を開催しています。

 

また、読書推進運動協議会は、子ども読書の日である4月23日から5月12日までの約3週間を「こどもの読書週間」と定めています。4月23日は「サン・ジョルディの日」「世界図書・著作権の日」でもあり、4月30日は「図書館記念日」、5月5日は「こどもの日」となっているため、「子ども読書の日」及び「こどもの読書週間」と相まって、4月から5月にかけては、全国各地の公共図書館や書店等で子どもと読書に関する催しや取組が多く行われているのです。

 

枚方市の図書館では、2つのイベントを開催しています♪
【ひらかた絵本祭り】
枚方市内各図書館・分室で期間中に来館した小学生〜18歳の子どもに読書ノートをプレゼントしています。なくなり次第、終了です。
開催期間:4月23日(金)〜5月12日(水)
開催場所:各図書館・分室
参加費:無料
詳細は、各図書館・分室にあるチラシを参照してください。

 

【本を借りてふせんをもらおう】
子どもが図書館で本を借りてスタンプを8個貯めるとディズニーふせんをプレゼントします。(スタンプは1日4個まで)
開催期間:4月23日(金)〜5月12日(水)
開催場所:楠葉・菅原・御殿山・津田図書館でスタンプカードを配布
参加費:無料

 

[お問い合わせ]
中央図書館
TEL:050-7105-8121

楠葉図書館
TEL:050-7102-3113

菅原図書館
TEL:050-7102-3115

御殿山図書館
TEL:050-7102-3119

津田図書館
TEL:050-7102-3123