2021.03.30

今しか残せない大切な一枚を撮影【MATERNITY PHOTO】

これから出産を控え、何かと大変で撮影していない方が多いマタニティフォト。でもいざ振り返ってみると、ニューボーンフォトと同じように「やっぱり撮影しておけばよかった…」となる事が多いジャンルでもあります。せっかく撮るならこだわりの一枚を残したいですよね♪今回は、「どこでどう撮るの?」そんな疑問の解決につながるご紹介になれば幸いです。

 

1、スタジオで撮影
写真スタジオではほとんどのところがマタニティフォトの撮影サービスを行っています♪貸衣装もあるところが多く、服装やイメージなどを準備していなくても気軽に撮影できるのでおすすめです!準備するものが少なく手ぶらでも行けて、イメージがかたまってなくても気軽に撮影に臨めます♪スタッフさんと相談しながら、理想のイメージを追求していきましょう!

 

2、ロケーション撮影
マタニティフォトは室内で撮影するイメージが強いと思いますが、実はロケ撮影も人気があります。第一子を迎えられる方はお父さん、お母さんになる前の記念写真として自分たちらしい服装で残しましょう♪ロケ撮影はスタジオ内の撮影より自然体で臨めるので、出産前のリラックスした自分たちらしい写真を残せるのも魅力です♪

 

3、ベリーペイント(マタニティペイント)
これから産まれてくる赤ちゃんが元気に育ってくれるように、とおまじないの意味を込めてお腹に絵を描きます♪お腹のことを英語でベリー(belly)と言い、海外でも親しまれており安産祈願の意味もあります。アーティスティックに大きなお腹にアートペイントをして撮影をするジャンルとなります。希望するイメージに合わせて「神秘的」「かわいく」など思い出作りの形が無限大!

 

4、ニューボーンフォトと組み合わせる
どちらもわずかな期間しかない、マタニティフォトとニューボーンフォトの写真を撮影しておけば、写真の様にちょっと不思議で想いのこもったアート作品を残すことも可能です♪想いのこもった一つのアート作品が作れます。

 

大切な想いが込められた記念撮影には、安心できるプロの撮影がおすすめ!撮影のプロにお任せすることでより自然に美しく思い出を形に残すことができます。新生児の赤ちゃんの姿を特別な写真に残すニューボーンフォト!安定期を迎えられましたらSwingingFilmさんでご予約を♪枚方市・交野市エリアは出張料無料でお伺いしてくれますよ。

 

安心して話せる女性ポージングケア担当と、プロ写真家の2人体制専門チームによるニューボーンフォトで、素敵な写真を撮影します♪

 

SwingingFilm
(株)サルバドール
住所:大阪府枚方市岡本町7-1 枚方ビオルネ5F
Tel:お問い合わせはHP又はInstagramから!
時間:お問い合わせは24時間受付
HP:https://swinging-film.com/
Instagram:https://www.instagram.com/swingingfilm/