2021.03.04

家族で食べると楽しい回転寿司の魅力

3月3日はひな祭りでしたね!みんなどんな風にお祝いをしたのかな?「女の子の日」って何も娘だけではないのですよ!ママだって女の子。「ウチには男の子しかいないしー」ってならずに、ママ自身のお祝いもしてあげましょうね!

 

ひな祭りにはチラシ寿司とハマグリのお吸い物と豪華な食卓になったことでしょう。実は作る暇がなかった私は、回転寿司を利用させてもらいました。同じ寿司じゃーん!って思うことにして、気持ちだけ込めました(笑)

 

そして回転寿司では、みんなどこが好きなのかなぁ?と思い、Haruアンケート!!

よく行く回転寿司チェーンは?
1位 スシロー
2位 くら寿司
3位 その他
4位 かっぱ寿司

 

スシローとくら寿司の一騎打ちでしたが、最終スシローが人気でした。「商品が好き」「昔から回転寿司ってなったらスシローに行く」と、食べれる寿司ネタの好みや、馴染みがあるからという理由でスシローを選ばれている回答が多かったです。

くら寿司を選ぶ方は、やっぱり「ビッくらポンがあるから」という理由が1番多かったです。これは子どもたちには必須のようなポイントのようで、我が子も当たりが出ることに期待して食べています(笑)

その他には、「近くて美味しいとこ」「安い割に美味しい」と選ぶポイントに美味しさは重要です。家族で楽しみたいからこそ、価格や近さも大事ですよね。

 

くら寿司では、独自のカバーによってお寿司が保護されて衛生状態を管理してくれていますが、今の時代は飛沫防止にもなって安心なポイントだと思います。

 

シャリのサイズも選べるところが嬉しいポイント。私の娘は、よくシャリを残すんです。なので、「シャリハーフ」でオーダーして、食べ残しがないようにできるのは大切ですね。写真は、左が普通で、右がシャリハーフです。

 

意外と美味しいシャリコーラ!子どもたちはいつも注文します。

 

カフェとしても利用できるくら寿司は、デザートメニューが豊富。幼児でも楽しめるフルーツが盛り合わせであるのは嬉しい。いちご・パイナップル・マンゴーが凍ってる状態で到着します。

 

期間限定スイーツも魅力たっぷり!ドームチョコにあったかいチョコをかけて溶かして食べるプレートには、エルダーフラワー(食べられる花)も乗っていて、オシャレでした!

 

可愛いお団子(すいません、1つは子どもに食べられちゃった💦)は餡がとても美味しかったです。スイーツだけでもお腹いっぱいになりそうですよ。

 

ビッくらポンでは、当たりが出て、めっちゃ喜ぶ子どもたち。キャラクターとコラボしているので嬉しいですよね。

 

画像引用:おうちでくら寿司
https://www.kurasushi.co.jp/takeout/

お持ち帰りメニューには、「おうちでくら寿司セット」があり、人気のネタ8種がネタとシャリが別々で持ち帰れます。家で子どもたちに板前になってもらって、お寿司屋さんごっこしたり、プラレールにお皿を乗せて回転寿司ごっこして食べるのも、とっても楽しいですよ!

 

今回は、くら寿司 枚方長尾店を利用してきました。山田池公園の近くにあるので、お持ち帰りで山田家公園で食べるのもよし。山田池公園で遊んだ後に、くら寿司に寄って帰るのも良いですね。駐車場も34台あって、利用しやすいですよ。

 

スシローやかっぱ寿司の皆さんの楽しみ方も、ぜひ教えてくださいね!