2021.02.21

親子で取り組むおうちで運動遊び♪

運動していますか?春が少しずつ訪れてきていて日中暖かい日もありますが、家で縮こまっていては身体はどんどん硬くなっていってしまいます。そんなの頭の中でわかっているけれど、ママは運動しようと思うとどうしても意識をしっかりしてその時間を作らなければなりません。生活の中で運動できたら一石二鳥!そこで、親子で遊んでいる時に、ついでに運動しちゃいましょう。子どもは親と遊びたい!目一杯、身体を動かしておけば、夜もコテンと眠ってくれますよ。

 

一緒に歩こう
1、子どもを足の上に乗せて一緒に歩く。
※どちらに動くのか、からだを通して伝える。
2、慣れてきたら、前後左右、自由に動き回る
3、子どもを足の上に乗せたまま、一緒にジャンプする。

 

意外と上手に歩けないこの遊び。グラグラ・ふらふらしている感じが子どもは楽しく、ゲラゲラ笑いながらやってくれます。どこに力を入れたらスムーズに歩けるのか、どの向きだと簡単で、どの向きだと難しいか、やりながら動きを獲得してきます。親子でピタッとくっついてやるので、コミュニケーションも高まりますね。

 

ミラー体操(まねっこあそび)
1、子どもと向かい合い、手は腰、両足を広げて立つ。親は左右に倒し、子どもは親の動きを真似る。
※大きく動く、時々フェイントを入れる
2、慣れてきたら、前後の動きも入れる

 

すごく単純な遊びではありますが、果たして同じ動きはできるのか!速さを変えてみたり、難しそうなひねりを入れたりすると盛り上がりそうですね。

 

リズムジャンプ
1、親は座って、子どもは立って両手をつなぐ。
2、親の足は閉じたままで、両足飛び
3、一定のリズムを意識して、連続ジャンプ

 

音楽をかけてやるのもいいですね!リズム感も身につきます。親は足を踏まれたら痛いですが、そこはグッと我慢して(笑)親も足を閉じたり開いたりしてレベルアップとかしてアレンジしてみてください。

 

家の中で簡単にすぐにできる親子あそび。まだあかちゃんでも、楽しい雰囲気が伝われば自然と笑顔になります。赤ちゃんもハイハイしたりして運動しているので、紹介した遊びも取り入れてやってあげると喜ぶと思います。ぜひおうちで試してみてくださいね!