2021.02.04

【ファミサポ】無料で体験できるって知っていますか?

そろそろ新年度に向けての準備を始めているママも多いのではないでしょうか。初めての保育園に預けて仕事復帰をする、幼稚園に進学する、小学校に進学する、春からの新しい生活に向けて親はソワソワして忙しくもあります。

 

新年度になると今と生活リズムが変わり、自分にその生活ができるのかどうかをイメージしているママも多いですよね。まだまだ未来のことだからこそ、ちょっと不安に感じます。“この日は絶対にお迎えが間に合わないんだよね”って時や、“習い事へ送ってほしい”など日々の生活の中で助けてほしいポイントは多様にあります。そんな時に活用できる一つの方法として、ファミリーサポートというシステムがあります。

 

枚方市ファミリーサポートセンター(ファミサポ)は、育児の援助が必要な子育て家庭と、援助できる人を結ぶ有償ボランティアの会員組織です。生後3か月から12歳までの子どもが対象で、預かりや送迎のサポートを受けられます。利用には事前登録(無料・予約制)が必要です。対象となる子どもは、生後3ヶ月〜12歳(中学就学前)までです。長く利用できるのはいいことですよね。

 

援助してもらえる内容は?
・保育所(園)、認定こども園、幼稚園、学校が始まるまでや、終了後の子どもの預かり
・保育所(園)、認定こども園、幼稚園、学校への送迎
・留守家庭児童会の終了後や、学校の放課後の子どもの預かり、または習い事等への送迎
・保護者の通院や買物、リフレッシュのための子どもの預かり
子どもを宿泊させることや、病気の子どもの援助はできません。でも、子育ての中で出てくるちょっとした猫の手も借りたいところを助けてもらえるのでありがたいです。

 

利用するには、利用料がかかります。
平日(午前7時〜午後8時まで):1時間あたり800円
上記以外の時間(概ね22時まで):1時間あたり900円
土日祝日:1時間あたり900円
30分以内の援助:一律500円
1時間を超える場合は、30分単位(1時間分の半額)で加算していきます。同時に複数の子ども(兄弟姉妹に限る)を預けるときは、2人目から半額となります。当日のキャンセルには、キャンセル料が発生します。

 

先に述べたようにファミリーサポートは有償ボランティア。援助してくれる人は保育士資格を所有しているとは限りません。もちろん研修を受けておられますが、地域の親子を助けたいと思ってくれている市民です。どんな人かな?どんな風に利用できるんだろう?シュミレーションしてみたいな!という時には、無料で体験ができます。

 

ファミリーサポートセンターを通じた子育てのサポートを、無料で体験できるクーポン(1時間券×5枚)が利用できます。(対象は、2歳未満の子どもの保護者)

 

この無料体験を利用するには、まずファミリーサポートセンターへ会員登録が必要になります。疑問に思うところはしっかりと説明を聞いておくといいです。利用するかまだ迷っている場合も、登録だけはしておくことをお勧めします。登録をして、すぐに利用したい時に利用できるわけではないからです。登録をしてから、利用したい希望日と内容を伝えて、それからスタッフさんが援助してくれる会員さんを探してマッチングしてくれます。そのため早めに行動しておく方が確実かつスムーズに利用することができます。

 

ファミリーサポートは地域の援助です。活動に対しての保険などもあるので安心してください。うまくマッチングができて良い出会いに繋がると、長いおつきあいができる信頼できる人と出会うこともできます。一緒に我が子の成長を見守ってくれるので本当に心強いですよ!

 

登録・お問い合わせはこちら
枚方市ファミリーサポートセンター
住所:枚方市村野西町5番1号 サプリ村野内
電話: 072-805-3522
開所時間: 9時30分~17時00分(水曜・日曜・ 祝日・ 年末年始を除く)