2021.02.03

珍しい節分に、珍しい?出来事が起きていました!

今日は節分!ではなくて、今年の節分は昨日2月2日でした!しつこいようですが、とても珍しい節分でしたね!でも残念ながら、今年はコロナ対策や緊急事態宣言の発出による活動自粛により、豆まきなど節分に関するイベントも行われなかったり中止になったりしていました。

 

イベントがなくても、お家でできることはありますし、せっかくの節分をしっかり楽しんだ方も多かったのではないでしょうか!保育園や幼稚園では、先生たちが赤鬼青鬼役になって「鬼は外!福は内!」と一緒に楽しんだというお話も聞かせてもらいました!さすがに全身赤タイツ青タイツとまではいきませんが、ちゃんと上下赤や青の服に着替えて、鬼のお面をつけて準備万端で臨んだそうです♪

 

このような良いお話を聞いた一方で、悔しいエピソードも生まれました!
「恵方巻が手に入らなかった」とね。仕事帰りにスーパーに寄ると、もう恵方巻が絶賛売り切れ中!売り切れと聞くまでは、そこまで恵方巻を食べたいという感情はなかったのですが、売り切れと聞くとなぜか無性に食べたくなってきました。家の近くのスーパーでも売り切れているのかなと思いつつ、確認してみると。

 

「ほんまに売り切れてました」

帰り道のスーパー3店舗とも売り切れてました!恵方巻の売れ残り廃棄が問題になっているイメージが残っていたので、意外と言いますか、残らず売り切れているのは良いことですね。用意する商品数をしっかり調整していたのかもしれませんね。例年との違いで言えば、コロナの影響もあったりするのでしょうか。外食する機会が減ってしまっている中で、全体的にお家で恵方巻きを食べる方が増えたなんて考えてみたり。

 

お家で恵方巻を食べるということすらできない節分になってしまいましたが、皆様は楽しく節分を満喫できましたか?また近いうちにリベンジとして巻き寿司を買って帰ろうと思います。

 

お家で恵方巻を手作りしたり、南南東を向いて食べた方にいいことがありますように♪もちろん恵方巻を食べることができなかった方にもいいことがありますように♪