2021.01.18

新たな出会いがたくさん~命をつなぐマタニティイベント~2/12ー17

新型コロナウィルスの感染拡大が増加したために、緊急事態宣言が出ましたね。マタニティさん、産後ママさん、どのように過ごされていますか?

 

マタニティチャームズのろくちゃんです!コロナの感染は怖いと感じるのは当然。コロナになるとどうなるのか、お腹の中の赤ちゃんにはどうなのか、出産にはどう影響するのか、考え出したら不安が増えます。だから予防するために、不要不急な外出はしないでおこうとしていると思います。大切な命を守りたいですよね。大切な命は赤ちゃんだけでなく、ママの命もそう。ママの健康と笑顔と愛は、私たちマタニティチャームズにとっても大切です。

 

人と接することが制限されると、どうしても一人行動になってしまいます。新たに人と繋がろうという機会は、ほぼなくなってしまいますね。これによって、孤独を感じていたり、寂しさを感じていたり、不安を感じていたり、マタニティさんや産後ママの環境は陸の孤島になっていくと思います。この環境が問題であると、ろくちゃんは思うのです!!

 

子育ては一人ではできません。一人でしてるようで、一人ではしてないのですよ。ママ・パパ・おじいちゃん・おばあちゃん・兄弟たちだけでなく、産院・病院・保健センター・役所・子育て支援センター・保育園や幼稚園、子どもが関わる場所だけでなく、スーパーや飲食店など地域にある全ての人たちで見守りながら、助け合いながら育てていくのです。それは子どもだけでなく、ママも一緒にママとして育っていくんです。一人の人間を育てるということは、ものすごい立派なことなんですよ。

 

ろくちゃん自身も、妊娠中に枚方では一人ぼっちで、もし今なんかあったらどうしよう・・・って考えて不安を大きくしてました。でも、答えは出なかった。だって、知り合いいないんだもん。出産してからはママ友もできて、地域の人と知り合えて、たくさんのことを教えてもらい、たくさん助けてもらって子育てをしています。これ、妊娠中からわかっていたらきっともっと安心して過ごせた!そう思ったからこそマタニティチャームズを始めたのです。

 

マタニティチャームズの始まりは、マタニティイベントからでした。それも6回も継続してきました。そして、第7回の開催が決定しました!コロナ禍にあるからこそ、マタニティチャームズと友達になって、地域と繋がってください。マタニティ期の繋がりは、ずっとずっと続いて必ず力になります。産後ママも子育てママも、今からでも地域と繋がってください。まずは知ってください。

 

皆さんに、枚方は安心して子育てができるんだ!って思って欲しいです❤️

 

「あかちゃんがやってきた!」その日から生まれてきてくれるまで、マタニティ期間は特別な時間です。嬉しさや喜びだけでなく、不安・辛い・痛い…そんな時期ももちろんあります。

 

このイベントは、枚方市とその近郊で我が子の誕生を待ちわびるマタニティさんとそのご家族、また周りの方にとって、この地域には安心して新しい家族を迎えられる環境があるということを知っていただけるイベントです。

 

展示・販売を通して、枚方市近郊で活動されている方を知っていただく機会とし、マタニティさんと顔の見える関係でつながることで、安心して出産に臨んでほしいと願っています。

 

————————————————

第7回わたしのおなかにあかちゃんがやってきた〜命をつなぐマタニティ展〜
2021年2月12日(金)〜17日(水)
10:00〜19:00(最終日のみ18:00まで)
くずはアートギャラリー
(くずはモール本館ハナノモール3階)

————————————————

主催 マタニティチャームズ
後援 枚方市 枚方市社会福祉協議会

 

【出展者】
ヒーリングエステ プリム馬場三佳(美容・ヨガ)
三つ子の魂百まで河州プロジェクト伊東明子(産前産後の課題)
子どものチカラ育みスト畑山明日美(ISD個性心理学・ポーセラーツ)
ビバスポーツアカデミー佐藤丈史(スイミングに通じた脳育)
Yuscoco中村ちあき(色彩心理・パステルアート)
Swinging Film吉村洋史(ニューボーンフォト)
Sri Galih桑原美津江(スクラップブッキング)
にじいろCafeまつおかじゅんこ(手形アート・FirstCur-Art®︎)
日本子ども色彩協会 ベビー色彩知育教室岩井有佳梨(色彩知育)
一般社団法人体力メンテナンス協会北村一恵(産前産後ケア・バランスボールエクササイズ)
BodyArt Valor加籠六侑樹(マタニティペイント)