2021.01.13

育児に役立つ便利家電は買うべき!?

妊娠中や子育て中は、ママはやることが本当に増えますよね!妊娠中はまず体調が大きく変化しますし、お腹が大きくなると思うように動けなくなる。子育て中は、自分のペースだけで進めていくことが難しくなります。そうなると、時間の使い方がポイントになります。時間を短く済ませれるのならば、同時間に複数の作業ができるのであれば、効率もよくなり、ママの負担もかわりますよね。

 

今や3人に1人のママは便利家電を使っている時代と言われています。それくらい家電の性能がぐんぐんアップしていて、私たちの生活を便利にしてくれていますよね。もちろん手作りだから、手作業だから良い部分もあるとは思いますが、それは生活スタイルによって変化させていけばいいこと。

 

子育てしながらの家事はどこに負担がかかるのでしょうか?
「子どもを見ながら作業しなければならないこと」これはどんなジャンルの家事においても並行して考えなきゃいけないので、頭を悩ましているママは多いはず。子どもが寝ている間にしたいけど、抱っこで寝てから置くと起きるとか、離れたら感づいて起きるとか、物音に敏感だとか、赤ちゃんの個性はそれぞれ。ほんまにスイッチOFFにしたいわ!って感じます(笑)
動き回る子は、なおさら目が離せません。風呂掃除して、リビング戻ったら泥棒入ったんか!ってくらい本やCD出されてるとか。キッチンの引き出しを開けて、調味料を出しているとか。なぜかベビーベッドの下に入って挟まってるとか。考えつかないイタズラ(本人は遊んでるだけ)をしてくれるので、余計に片付けることが増えてゲンナリ。こんな状況で、ご飯を完璧に作るとかはどう考えても無理ですよね。献立を考えるのも負担になるくらい嫌になってしまいそう。つまりは、子どもの面倒を見ながら何かするという、2つ以上同時間に作業なのが大変なのです。

 

優先すべきは、やはり命!
いっぺんに作業しなきゃこなせないとはいえ、子どものお世話はないがしろにできないですよね。やっぱり大切なのは我が子の命。健康で元気に笑顔で毎日過ごしてくれることが何より大切です。となると、優先順位は必然的に決まってきます。うん、家事は後回しだよねー!家事が思うようにできない時期は子どもが幼い時だけですし、今しかない子どもの成長は今しか見れません。

 

家電は買うべき!?
家電を買うことで子育てが楽になった!と思う人は、8割以上いるようです。子育てをしながら家事を楽したいと思う人は、100%。みんな楽できるところは楽したいですよね。その気持ちを思うと、やはり家電に頼ることは悪くない。ただ何を買うかが問題です。全て家電を揃えれたら言うことはないですが、家計を考えるとそんなことできるわけない人のが多いはず。どうしても苦手な家事や自分の生活の中で必要なところを家電に頼るように考えなければなりません。妊娠中のママは、出産祝いに家電をリクエストするのもありですよね。私は、ブレンダーとルクルーゼの鍋をもらいました。鍋は家電ではないけど、美味しくできるし強い鍋で重宝しています。このように人によって、必要な家電は違う。生活の中でどこを家電に頼ればママが笑顔で家事を進めていけるのか、が買うかどうかのポイントです。家電じゃなくてパパに頼るって方法もあるので、その辺も考えながら夫婦で相談して決めれたらいいですね。

 

枚方のママたちはどうでしょうか?そこでHaruアンケート!

子どもが産まれてから便利家電を買いましたか?

はい36% いいえ64%

 

どんな家電を買いましたか?
ブレンダー
これはプレゼントにも最適ですし、もらっても嬉しい。離乳食の際には絶対あると便利ですよね。

 

スティッククリーナー
軽量化された縦型の掃除機は便利。ダイソンのスティッククリーナーは壁につけれてサッと使えて便利ですよね。

 

枚方のママさんたちは、子どもが産まれてから便利家電を買ったって方は少なく、特に子どもが産まれたから買ったというわけではなさそうですね。パパさんの活躍もあるのか、産まれる前に揃えてしまったか。やはり各家庭によってニーズが違うことがわかりますね。