2021.01.07

Haruアンケート!年末年始、パパがしてくれて嬉しかったことは?

1月2日のニュース記事で、枚方のママさんに年末年始にやりたいことをお聞きした結果を発表しました。その結果で1位だったのは「家事はそこそこにグータラ」すること。みなさん、グータラできましたかー?

 

そこでHaruアンケート!!

年末年始、パパがしてくれて嬉しかったことは?

 

「俺、ずっと皿洗ってる気がするー」とポツリと言ったパパ。それに対して、「うん、間違いない。だって私ずっと洗ってないもの。やらないと決めてるわけじゃないけど、やりたくないからウダウダしていたら事は進んでる。ご飯作りも。」と思うママ。

まさしく主婦休業。やらないでいたら、気づいてやってくれてる。本当にありがたい話です。誰にでもある得意不得意。得意な事はどんどんやって、苦手な事は分担する。そうやってこそ進んでいく家事はまさに理想!お休みの日だからこそできる事なんですが、それを実行できるかがなかなか高いハードルだったりしますね。

 

ずっと子どもといる。プロレスごっこ、公園遊び、お正月遊びもどんどん教えてくれていました。育児部分は全てお任せ。

普段仕事で時間が取れないからこそ、今の可愛い時期を目一杯パパも楽しんでほしい。子どもたちはお休みだからとここぞとばかりに遊びたい意欲もりもりなので、それに応えるかのようにパパがずっと遊んでくれると心も体力も満足して夜はグッスリ!外で遊んでくれている時間に、ママは家事を終わらせてしまえば、逆に夜はゆっくり夫婦の時間を作ることもできますね。赤ちゃんの時には無理かもしれませんが、幼稚園くらいになると子どものお世話を積極的に関わってくれる事は本当に助かります。

 

お休みを活かして、パパが活躍したお話の反面・・・

特にないです。むしろここぞとばかりにダラダラしてて疲れました。

ウンウン、よくある話だ😓パパにとっても仕事のことを考えなくていいお休み。休みなんだから、身体を休めなきゃーって持論もわかるのですが、それを押し出していてはただのワガママにしか見えなくなってしまいますよね。1日は本当にダラダラする日があってもいいとしても、さずがにお休みずっとだとママも気分はよくない。「大きな子どもが増えただけー」はよく言ったものです。これではパパとしてのメンツが立ちません!!次のお休みでリベンジですよ、パパさん!

やりたいことの理想はグータラですが、現実それが叶ったママもいれば、休めなかったママもおられますよね。子どもはお休みなんて関係なく待った無しですしね。今年も家族が元気に健康で笑顔で過ごせることを1番に願っているママ。年始の願いもまずはそこ!そんなママさん、今日も家事に育児にご苦労様です!今年も主婦業・母業・嫁業と頑張っていきましょうね!