2020.12.09

年末年始の急病に備えておきたい子ども救急

年末年始には、実家に帰って、おせちに雑煮、お酒を飲みながら紅白でも見て、初詣して新年を祝おうかなー♪例年で言うと、ワクワクな正月休み。今年は新型コロナウィルスの感染拡大によりそれも難しいかもしれませんが、今年は世間的に苦しい年となりましたので来年は良くしたい!と願っています。

 

長期のお休みとなると、なぜか体調を崩すのも子どもの特徴💧「なんで病院が開いてない時に限ってー💦」となってしまう急病もありますよね。枚方市には、2つの急病や夜間の救急があるので、それが心強いと話すママさんもたくさんおられます。

 

そこで、年末年始の急病のために、少し知っておいてほしい枚方市の救急について、まずは枚方市にある2箇所をご紹介します。

 

枚方休日急病診療所
[住所]枚方市大垣内町2-9-19 枚方警察署の近く!
[電話番号]072-845-2656
[診療科]内科・小児科
日曜日・祝日および年末年始
[診療時間]10:00~12:00、13:00~17:00
[受付時間]9:40~11:30、12:40~16:30
土曜日夜間
[診療時間]18:00~21:00
[受付時間]17:40~20:30
土曜日が休日の場合、日曜日・祝日と同じ扱いになります。

 

北河内夜間救急センター
[住所]枚方市禁野本町2-13-13 保健センター4階!
[電話番号]072-840-7555
[診療科]小児科(中学3年まで)
[診療日]年中無休
[診療時間]21:00~翌6:00
[受付時間]20:30~翌5:30

 

この2箇所では、年末年始も開いていますので、医師に診察してもらう場合はこちらに行くと良いでしょう。

 

でも行く前にちょっと待って!✋

その症状は様子見てていいのか聞いてみよう!

 

病院に行く必要がありそうか、家でできる応急処置でいいのか、はたまた救急車が必要なのか。この判断ってすっごく難しいです。子育てで登場するさまざまな子どもの病気について、ある程度ドーンと構えているつもりでも迷うのは迷う。迷うときは、バンバン聞いてみましょう!

 

下記が電話で聞ける相談窓口です。
大阪府の小児救急電話相談
TEL:06-6765-3650
時間:19:00~朝8:00
相談内容:子どもの急病時の判断

救急安心センターおおさか
TEL:06-6582-7119
時間:24時間受付
相談内容:大人の急病時の判断

大阪府救急医療情報センター
TEL:06-6693-1199
時間:24時間受付
相談内容:診療可能な医療機関の案内

ひらかた健康ほっとライン24
TEL:0120-513-080
時間:24時間受付
相談内容:健康・医療・介護や出産育児

 

まずは、1番上の大阪府の小児救急電話相談にかけてみるのがいいでしょう。電話がなかなか繋がらなかったり、思うような回答を得られない場合もあるかもしれませんが、迷ったら聞いてみる方が良いです。

 

「小児救急支援」というアプリも大阪府全域で使うことができます。年齢と性別を入れて、病気か怪我かを選択し、症状を答えていくと、緊急度を「高」「中」「低」で教えてくれるだけでなく、何科を受診したらいいか、病院検索、様子を見るなどボタンがあります。さらに、119発信ボタンや救急安心センターの電話へ繋がるボタンなどもありワンタッチで電話がかけれます。安心のためにもダウンロードしておくといいでしょう。

 

これから気温がグンと下がってきます。体温も下がっていくと、身体の抵抗力は弱くなりがちです。予防として、私は身体を温めることを意識しています。

 

参考・参照サイト
枚方市 救急医療情報
https://www.city.hirakata.osaka.jp/0000006753.html

北河内夜間救急センター
http://www.kitakawachi-yakan-qq.com

子どもの救急
http://kodomo-qq.jp