2020.12.02

あなたの家でも勃発!?歯磨きバトル!

コラー!!ちゃんと歯磨きしてー!!

 

ドタバタドタバタ💨家の中を何周もする・・・あなたの家でも追いかけっこ始まりました?子どもってなんで歯磨きを嫌がるんでしょうねー💧もう毎日の追いかけっこでダイエットだよ。。。ってくらい走ってる気がします。

 

子どもの虫歯は、親の仕上げ磨きが重要です。

 

そう歯医者さんに言われた時には、もうママの心はガーン😰

 

えー私の責任なん・・・やってるつもりではいるけど、子どもが嫌がって大変なんだもん・・・・でも虫歯にさせるのは嫌だし。ちゃんとしなきゃなぁ・・・泣

 

実際に私もこう思いました、心は半泣きで(笑)それはもう“親として”意地になってしまい、「歯磨きできたらアメあげると」と物で釣り(←歯磨きの意味なし)、「歯磨きしないとテレビ見せない!!」と交換条件提示してみたり(←一瞬の効果のみで良くない)、もうあれこれやってみて必死!子どももおバカじゃないので、逃げてみたり隠れてみたり、「もうやった」と嘘ついてみたりとあの手この手で反撃してきます。最後はもう羽交い締め😓泣きながら、オエオエ言う子どもの歯磨きをする日々。

 

 

こんなことまでする必要あるん??

 

 

嫌がる子どもを泣かせながらまで、絶対!!しないといけないことなのかな・・・そう考えた時に、ふっと何かが取れました。絶対!!なんてない。

 

子どもが育つ過程には、いろんなことがあります。うまくできることも、なかなかできないこともある。でも、どのプロセスも少し客観的視点で見ると、それ自体が良い経験なのです。そういうゆとりが持てたら、「なんや歯磨きの1回や2回くらい!」ってなる。問題なのは、ママの余裕のなさだったりします。

 

歯磨きを自分でできるあなたは好きよ。歯磨きが好きになってくれたあなたが好きよ。こう伝えれる余裕がある時は、きっと子どもはすんなりと歯磨きしてくれます。

 

歯磨きで、我が子の成長を褒めていきましょう💖

そして、それをできたママのことも褒めてあげましょうね💖