2020.10.28

初秋に要注意!頭を痒がったら、じっくり観察して!

「かゆーい!」

ポリポリポリ

 

「んんーー!めちゃかゆいーー!!」

ポリポリポリポリポリポリポリポリポリ

 

お子さんが頭をすごく痒がったら

髪をかき分けて

よーく観察してみてください。

 

髪の毛に、小さな白い点があって

それは爪でこそぎ落とさないと取れないような感じなら

 

それは

アタマジラミ

です!

 

 

 

アタマジラミの成虫の体長は2~3ミリ程度で人の頭髪に寄生し血を吸います。

蚊が血を吸うのとは変わらないのですが、蚊と違うのは

駆除しない限り勝手にいなくならないことです。

 

動物に寄生するノミとは違い、跳んだりすることはありません。

不潔が原因で寄生する事はなく、他の病気を媒介することもありません。

 

 

とはいえ、頭に虫がいると思うと

ショックだし、驚くし、怖いし、

親も嫌だけど

何より子ども本人がショックだと思います。

 

 

アタマジラミがいると、すごーく痒いです。

痒みの原因は、アタマジラミが吸血するときに出す唾液によるアレルギー反応で、

痒くて仕方がないので子どもは掻きまくって血が出たり

また痒みでイライラして落ち着きません。

 

まだアタマジラミの卵の数が少ないときや

初めての時は、痒みの反応がないので

なかなか気づきにくいもの。

「やたら痒がるなー」と思った時には

すでに頭にはたくさんの卵がある!!!なんてことが多いです。

 

それは成虫は動きが早くて、卵をたくさん産むので

増殖するのはとても早いので

あれよあれよと増えてしまうから。

 

そして、保育園や幼稚園などで流行してしまうのは

遊んでいて接近したり、お昼寝で頭同士を向けて寝ることで

頭から頭へと移ります。

 

さらに、家族同士でも移してしまうのは

帽子やブラシ、また寝具を共有することで移ります。

なので子どもがなってると添い寝している親は必ず移ります。

 

洗髪が不十分だとアタマジラミを増やしてしまうので

しっかっり根元を洗って

よく乾かす事は大切です。

 

 

 

 

スミスリン®L シャンプータイプ
参照・参考サイト:KINCHO

 

アタマジラミをやっつけるには、

スミスリンシャンプー

 

コレしかありません。

 

病院で診察してもらって、シャンプーをもらっても

値段は同じくらいでドラックストアで購入できます。

なんなら、病院だと発注してからになるので届くの遅いです。

 

写真のやつは日本製です。

中国製もあるのですが、やはり日本製のが効きが良いです。

 

頭を濡らしてから、シャンプーをつけて

薬は入るよう揉み込むように丁寧に洗い

5分放置してから、しっかり流します。

 

シャンプーと名が付いてますが

薬なので、使うと髪がキシキシになってしまいます💦

 

でも、スミスリンシャンプーをした後は

普段のシャンプー・リンスはできますよ。

 

お風呂から出たら、しっかりドライヤーで髪を乾かします

そして、付属の櫛で髪をとくと・・・

 

死んだり、弱ってる成虫が取れます。

 

ギャァーーーーーーー‼️!

 

コレがまた恐怖😱

意外とデカイんですー!

頭から虫が出てきて、怖くて泣いちゃう子もいると思うので

見せない方がいい場合もあります。

 

スミスリンシャンプーをしても、卵は髪から取れません。

しっかりくっついています。

爪で削いで取るか、専用のブラシを使って取るしかありません。

コレが結構大変。

 

男の子だったら、もう坊主にしてしまうのが早いですが

女の子はそうもいかないですよね。

 

卵が孵化する事は少なくなってますが

稀に薬が届いてなくて生きてる卵もいます。

 

スミスリンシャンプーを使用したら、3日後にもう一度シャンプーしてくださいね。

 

 

アタマジラミを増やさない予防

付きやすい襟足や耳の後ろを中心にいつものシャンプーでしっかり洗い

同時にブラッシングして、十分にすすいでください。

そして、ドライヤーで乾かす際は、卵がないかチェックしながら地肌を中心に乾かすことが大切です。

 

 

まだ終わりません!!

 

次は、寝具!

枕や毛布、シーツ、一緒に寝ているぬいぐるみにも

アタマジラミは付いてしまいます。

 

スミスリンシャンプーをしても

寝具にいてたらまた頭に戻ってくるので

寝具もしっかり処理しましょう。

 

シーツ、毛布、枕カバーなどは

60℃以上の熱湯につけることで

アタマジラミは死んでくれます。

 

でも、シーツや毛布は大きいから

家にそんな大きな鍋はないですよね。

 

そんな時はコインランドリーの業務用の乾燥機を使いましょう。

乾燥機の熱は効果的です。

 

一緒に寝ていたぬいぐるみは、

ゴミ袋に入れて、口をしっかり塞ぎ、3日くらい放置します。

アタマジラミは餌となる血液がないので、死んでしまいます。

袋から出したら、外でしっかり叩いて落としておきます。

 

ついでにストレス発散しながら、叩いてくださいw

 

 

ここまでにして、

アタマジラミ撃退完了です。

 

 

めーーちゃ大変です💧

ママはかなりの労働力を使います。

 

そして、どんだけ注意していても

かかる時はかかります。

 

 

でも、子どもがとっても痒がっていると

かわいそうでかわいそうで

親としては早くその辛さを取ってあげたい!と思うので

頑張って撃退して行きましょうー!!