2020.06.03

再開のニュースを聞き、実際に変化を感じる

6月に入って、
「再開のお知らせ」を
いろんな場所で目にするようになりましたね♪

 

枚方市駅前の周辺の様子も、
徐々に活気が戻っているような気がします。

 

実際、電車に乗る人も
4月5月と比べるとだいぶ増えている(戻っている?)みたいですね。

 

 

でもみなさん油断しているわけではなく
しっかりマスクをしている方がほぼ全員で、
施設やお店でも注意喚起は常に行われています。

 

 

枚方市駅前に関しては、
Tサイトの通常営業の影響もあるかもしれませんね。

 

Tサイト、ビオルネ、ニトリモール、くずはモールなど、
各種商業施設の通常営業も再開のお知らせ

 

 

そんな中で、
枚方市の子育て支援拠点も
段階を踏んで再開していくそうです。

 

子育て世代の親子一緒に
気軽に集まれる場を提供してくれていたり
育児相談のほか、
教室の開催や講習を通じてサポートしてくれます。

 

子育てサークルの育成や活動支援の場として
友達づくりや情報交換の場として
利用再開は嬉しいニュースですね!

 

 

【第1段階】来所による相談業務の開始(事前予約制)
[6月1日(月)から6月14日(日)まで]
来所での相談を再開します。
事前予約制となりますので、施設に直接電話にて予約をお願いします。

 

【第2段階】ひろば開放の再開[6月15日(月)以降]
人数制限及び時間短縮など規模を縮小して、実施します。
事前予約制となりますので、施設に直接電話にて予約をお願いします。

 

地域子育て支援拠点事業って?
詳しくはこちら
https://www.city.hirakata.osaka.jp/kosodate/0000027842.html
ご確認くださいませ。

 

 

先日、小学生のお子さんをもつ
お母さんとお話させてもらった際に
学校も6月15日からは通常通りの登校になる予定と
おっしゃられてました。

 

ニュースにもなっていましたが、
夏休みは大幅に短くなる予定なんだそうです。
今年はプールはなしとのこと。

 

なにかを優先すれば、
他に弊害が出てしまうのは
仕方のないことだと思いますし、
普段とは違う方針を打ち出すというのは
大変なことですね!!

 

学校が再開されて
少しずつ前に進んでいることは間違いないですし、
どんな方針でも
前向きな想いが込められていることを信じています。

 

 

 

参照・参考サイト

枚方市子育てわくわくサイト

https://www.city.hirakata.osaka.jp/kosodate/index.html