2020.05.25

安産祈願どこでやってるの?願いを込めて。

神社で【安産祈願】
ママの健康を願って
赤ちゃんが元気に生まれてくるように願って

 

妊娠5ヶ月目の時期に、
神社にお参りにいって
お祓いとご祈祷をしてもらいます。

 

【帯祝い】という、
赤ちゃんができてから
初めて行うお祝いの儀式になります。
安産を願ってお腹帯を巻き、
赤ちゃんができたことをお祝いする行事

 

ご祈祷料を収めてから
お祓いしてもらったお腹帯をつけるのが一般的なので、
持参する必要はないことが多いです。

 

ただ、普段使っているお腹帯を使いたい場合も
ご祈祷してもらえる神社やお寺もございます。

 

事前に確認して、
お腹帯を持参してもいいか聞いておきましょう。

 

 

妊娠5ヶ月目最初に迎える
「戌(いぬ)の日」が良いとされていますが、
最近ではあまりこだわりすぎず
体調を優先して行う場合も多いようです。

 

目安ですからね!

 

一番大事なのは安産を願う気持ち

 

一般的に妊娠5ヶ月ごろは
安定期と言われているとはいえ
少しでも体調に不安がある時は、
日付にこだわらず、
行けるときに向かう!
ぐらいの気持ちでいいんじゃないかなと思います。

 

 

 

戌の日っていつ?
という方へ

 

戌の日の「戌」とは十二支にでてくる戌のことを意味しており、
日本の暦には十二支がそれぞれあてられています。
つまり戌の日は12日に1度めぐってくることになり、
さらに大安が重なっている日を選ぶ方もいるそうです。

 

 

なんで戌の日がいいの?
という方へ

 

犬は比較的お産が軽く、一度にたくさんの子どもを産む力にあやかって、
日本では安産の守り神として愛されてきました。

暦で設定された戌の日に、子宝に恵まれたことに感謝して、
授かった子どもが健康に生まれてこられるように
お腹帯を巻くことが縁起が良いとされています。

 

 

じゃあ枚方近辺ならどこで
安産祈願やってるの?
という方へ

 

片埜神社(かたのじゃんじゃ)
住所:大阪府枚方市牧野阪2-21-15
TEL:072-857-7775(受付時間9:00~16:00)
https://www.katanojinja.com/

 

百濟王神社(くだらおうじんじゃ)
住所:大阪府枚方市中宮西之町1-68
TEL:072-840-2624(受付時間9:00~17:00)
http://kudaraojinja.jp/

 

星田神社(ほしだじんじゃ)
住所:大阪府交野市星田2丁目5-14
TEL:072-893-1212
https://www.hoshidajinja.com/

 

村野神社(むらのじんじゃ)
住所:大阪府枚方市村野本町29-1
TEL:072-847-1310
https://murano-jinja.jimdofree.com/

 

住吉神社(すみよしじんじゃ)
住所:大阪府交野市私部1-36-2
TEL:072-892-0383
https://kisabe-sumiyoshi.net/

 

よかったらご覧ください♪

 

 

片埜神社(かたのじんじゃ)さんには、
以前、安産祈願や帯祝いについても
お話を聞かせてもらいました!

 

片埜神社HPで更新されているブログも
楽しく読むことができます♪

 

こちらもぜひ覗いてみてください。
https://www.katanojinja.com/blog-1